RGBアドベンチャー 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 菅谷信行

テレビアニメ放送期間 2006年11月19日~2007年1月21日

テレビアニメ放送時間 日曜日 9時30分~10時00分

放送局 BS-i

話数 全6話

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

YouTube responded with an error: API key not valid. Please pass a valid API key.

[csshop service=”rakuten” keyword=”RGBアドベンチャー” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

★『ねんどろいど』の最新商品!★

概要 (説明はWikipediaより)

2006年11月19日から2007年1月21日までBS-iで毎週日曜9時30分-10時00分に放送されたアニメ作品。

作品の制作会社はACCプロダクション。

半年の放送が予定されたが、「制作会社の都合により放送継続が不可能になったため」との理由により、事実上の放送打ち切りとなった。

光の三原色をテーマとしたSF冒険作品。

1998年にライドアトラクション向けに製作された同名の約8分間のフルCGアニメーション(原作モンキー・パンチ)のアイディアをもとにしているが、ストーリーやキャラクターなどはほぼ全面的に、新たに書き起こされている。

ほぼ1クールで急遽打ち切りとなったが、理由とされる「制作会社の都合」がいかなる事柄だったかは明確にされていない。

本作の放送が打ち切られた後、残りの放送分の話はドラマCDとして完結した。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

RGBエネルギーを吸い取る暗黒思念・シャドウマスターによって滅ぼされたアトム系第5惑星ノアの住民、少女ロキと老人クエス。

ロキは顔を失ってしまうが、クエスには何故か何の変化も起こらない。

クエスはロキを連れて導きのヒカリ・宇宙の思念に出会い、使命を託され太陽系第3惑星のジャパを訪れることとなる。

その10年後、シャドウマスターに対抗する妖精であるロッソ、ギブソン、ボーの3人も太陽系第3惑星に到着する。

「バディシステム」でレセプター(受容体)と融合合体し戦士に変身できる彼らは、それぞれがブタ、バイソン、ウサギの姿を借りて、自分たちのパートナーとなる人間を捜す。

少年リュウはひょんなことから宇宙の思念に出会い、ロッソからレセプターとして選ばれる。

同じころ、ボーはベッキーをレセプターとして選び出していた。

シャドウマスターも太陽系第3惑星に、怪物を作り出し融合合体できる部下、ロンメルン将軍、Dr.ゴズー、バンバンジーを送り込み、この星のRGBエネルギーを吸い取り滅亡させることを企む。

こうして、リュウたちの、シャドウマスター軍団との戦いが始まる。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

リュウ  声優 – 阿部幸恵

グッチョ  声優 – 小野涼子

ベッキー  声優 – 花村怜美

ロッソ  声優 – 鶴岡聡

ギブソン  声優 – 伊丸岡篤

ボー  声優 – 井上奈々子

シャドーマスター  声優 – 鶴岡聡

ロンメルン将軍  声優 – 斧アツシ

Dr.ゴズー  声優 – 葛城政典

バンバンジー  声優 – 伊丸岡篤

ラルゴ  声優 – 斧アツシ

ミス・サンセット  声優 – 阿部幸恵

ロキ  声優 – 大平千明

クエス(プレリュード)  声優 – 鶴岡聡

ライフ  声優 – 小野涼子

ヒカリ  声優 – 上田愛美

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 GO!GO!RGBアドベンチャー
【歌】 SOTA

【エンディング(5~6)】

【曲名】 デス!デス!RGBデスロード
【歌】 斧アツシ、葛城政典、伊丸岡篤

【エンディング(「番外編」以降)】

【曲名】 メカウサギ
【歌】 ロミオ

RGBアドベンチャー 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

★トレーディングカードの人気ランキング(毎日更新!)★

RGBアドベンチャー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【RGBアドベンチャー(最新無料動画はここをクリック)】