BURN-UP EXCESS 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

製作 AIC

テレビアニメ放送期間 1997年12月12日~1998年7月1日

放送局 ディレクTV

話数 全13話

[csshop service=”rakuten” keyword=”BURN UP EXCESS” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

OVAおよびテレビアニメとして製作されたシリーズ作品。

OVA作品である『BURN-UP』と『BURN-UP W』、テレビアニメ作品の『BURN-UP EXCESS』と『BURN-UP SCRAMBLE』がある。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

ネオ・トーキョー・シティーのベイエリアに世界最高の高さを誇る「ネオ・トーキョー・タワー」が完成した。

大展望室では落成セレモニーが行われ、また地上では見物客で賑わうパレードが繰り広げられていた。

そんな賑わいの中、突如として羽虫型爆弾メカが大量に現れ人々を襲い始め、同時にテロ集団「暁の陽炎」が現れて、知事を含むパーティー客たちを人質に展望室に立てこもった。

彼らの要求、「服役中の同志の解放」「活動資金」「逃走用VTOL」が満たされなければ人質の命はない。

タイムリミットはたったの2時間。

ポリスタウンの長官はマキに≪WARRIOR≫の出動を要請する。

利緒、真弥、ユージ、リリカ、ナンベルのメンバーは現場へ向かうが、一方で人質の中に紛れ込む謎の女「ルビー」は、騒動を利用して密かに「計画」を進めていた。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

利緒  声 – 今井由香

真弥  声 – 岡本麻弥

リリカ  声 – 丹下桜

マキ  声 – 金月真美

ユージ  声 – 置鮎龍太郎

ナンベル  声 – 天野由梨

ハリー  声 – 関俊彦

ルビー  声 – 篠原恵美

長官  声 – 若本規夫

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 SHOW TIME
【作詞】 岸恭子
【作曲】 小西真理
【編曲】 根岸貴幸
【歌】 金月真美

【エンディング】

【曲名】 Future Dream
【作詞】 鶴田加奈子
【作曲】 鶴田加奈子、杉山徹
【編曲】 西脇辰弥
【歌】 鶴田加奈子

BURN-UP EXCESS 無料動画で楽しみましょう♪

BURN-UP EXCESS(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【BURN-UP EXCESS(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!