夢の星のボタンノーズ 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

製作 朝日放送、サンリオ

テレビアニメ放送期間 1985年10月19日~1986年4月26日

テレビアニメ放送時間 土曜日 19時00分~19時30分

放送局 テレビ朝日系列

話数 全26話

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”夢の星のボタンノーズ” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

サンリオ初のテレビアニメーションであり、サンリオのキャラクター・ボタンノーズを主人公としたアニメ。

サンリオの公式設定ではボタンノーズの本名はトリシュだが、アニメの中ではトリシュではなく、ボタンノーズである。

最初のビデオ化は1985年で、ビクター音楽産業(VMI)から1巻2話ノーカット収録、12話分全6巻がVHSソフト化された。

この時のビデオマスターは朝日放送(ABC)で放送した際の放送マザーと同一の物で、ニュープリント&磁気音声のクリアな音が特徴的だった。

二度目のビデオ化は1996年で、サンリオビデオから1巻2話収録、8話分全4巻がVHSソフト化された。

但し、1985年のビデオ化時に使用したビデオマスターを転用した物ではなく、カット版で第1話から第8話までのソフト化で打ち切られた。

以降、本作の映像ソフト再発売(DVD化も含む)は一切行われていない。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

8歳の少女ボタンノーズ。

見かけは普通の女の子だが、実はカリトントウ星の王国フックランド王家の血を引く者だった。

ペットのフランクリンとともに成りゆきからカリトントウ星を訪れたボタンノーズは、彼女の叔父で国王のファスナー公爵と対面。

だが自由を欲する公爵は王位を姪のボタンノーズに譲ると、自分は宇宙旅行に出てしまった。

王様になったボタンノーズは、同じ王家のフラワー王子、侍従長のチクタクボンとともにフックランドで愉快な日々を送る。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

ボタンノーズ  声 – 室井深雪(現・深雪さなえ)

フランクリン  声 – まさごろ

チクタクボン  声 – 神谷明

ファスナー伯爵  声 – 八奈見乗児

フラワー王子  声 – 安達忍

侍従長  声 – 大竹宏

クリップ  声 – 小宮和枝

ピアス  声 – 佐久間レイ

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 KISSをさせてよ!
【作詞】 秋元康
【作曲】 白井良昭
【編曲】 川村栄二
【歌】 まさごろ

【エンディング】

【曲名】 ベーッ!
【作詞】 秋元康
【作曲】 白井良昭
【編曲】 川村栄二
【歌】 まさごろ

夢の星のボタンノーズ 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

夢の星のボタンノーズ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【夢の星のボタンノーズ(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪