ニルスのふしぎな旅 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 セルマ・ラーゲルレーヴ

テレビアニメ放送期間 1980年1月8日~1981年3月17日

テレビアニメ放送時間 火曜日 19時30分~20時00分

放送局 NHK総合系列

話数 全52話

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”ニルスのふしぎな旅” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

★『ねんどろいど』の最新商品!★

概要 (説明はWikipediaより)

スウェーデンの女性作家セルマ・ラーゲルレーヴが執筆した児童文学。

14歳の少年ニルス・ホルガション少年がトムテ(妖精)によって小人にされ、ガチョウのモルテンやガンの群れと一緒にスウェーデン中を旅する。

この物語は、スウェーデンの国民学校教員協会の読本作成委員会がラーゲルレーヴに依頼したものである。

1955年以降2回、アニメーション作品が制作された他、1962年にスウェーデンにて実写映像作品が、2011年にスウェーデン・ドイツにて、実写およびCGによる映像作品が製作された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

スウェーデン南部に住むわんぱくでいたずら好きの少年ニルスは、いつも家畜をいじめてばかりだった。

ある日曜日の朝、両親が教会に行って留守の間にニルスは妖精を見つけて捕まえるが、妖精に魔法をかけられ、小人にされてしまう。

小さくなったニルスは動物の言葉を理解できるようになるが、普段いじめられていた家畜たちはニルスの小さな姿を見てここぞとばかりに復讐しにかかる。

ガチョウのモルテンがたまたま通りかかったガンの群れに「飛べない鳥」とからかわれ、悔し紛れに飛び立ったところ、モルテンを捕まえようとしたニルスも一緒に飛び立ってしまう。

ニルスとモルテンは、ガンの群の女隊長アッカに認められ、ガンたちと一緒にラップランドを目指して旅することになった。

ニルスはモルテンの背中に乗ってガンたちと共に空を飛び、様々な土地を訪れる。

ニルスはアッカ隊長やモルテンをはじめガンの仲間に、時には励まされ時には厳しい叱咤を受ける。

行く先々で様々な動物たちと出逢い、触れ合ううち、ニルスは次第に成長して行く。

やがて一行はラップランドに到着し、一夏を過ごす。

秋になり、今度は南のスコーネ地方を目指して再び帰路へと旅立つ。

ニルスの家が近づくと、アッカ隊長はニルスに妖精からの伝言として、元に戻るにはモルテンの命を生け贄に差し出さなければならないと宣告する。

一足先にモルテンがニルスの家へ帰ると、ニルスの両親はモルテンを売るために絞め殺そうとする。

ニルスは、思わずモルテンを殺してはいけないと叫び、気が付くと人間に戻っていた。

帰ってきたニルスが勤勉な少年に成長したことに両親は喜ぶ。

人間に戻ったことで鳥の背中には乗れず動物の言葉もわからなくなったニルスは、夜明けと共に飛び去ってゆくガンの仲間たちに別れを告げるのだった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 (説明はWikipediaより)

ニルス  声 – 小山茉美

本名「ニルス・ホルガション」。

妖精に悪戯したために、小さくされて農場を追われてしまい、ガンの群れと共に冒険に出る。

キャロット  声 – 山崎唯

モルテン  声 – 安原義人

農場の生活を捨てて、ガンの群れと共にラップランドに旅立ったガチョウ。

ニルスの相棒。

アッカ隊長 – 寺島信子

群れの隊長。

雌のガン。

原作では「ケプセネイアの― 」と冠が付く。

グンナー  声 – 田中秀幸

雄のガン。

群れのサブリーダー。

フィンランド語で1を表す。

 

イングリット  声 – 松島みのり

雌のガン。

群れのマドンナ的存在。

フィンランド語で2を表す。

 

グスタ  声 – 千葉繁

ラッセ  声 – 緒方賢一

スイリー  声 – 松金よね子

ダンフィン  声 – 滝沢久美子

ゴルゴ  声 – 玄田哲章

レックス  声 – 富山敬

動物カーニバルにおいて狼藉を働いたため動物社会から追放されたキツネ。

執拗にアッカの群れを襲おうとするが、その度ニルスに煮え湯を飲まされる存在。

ニルセン  声 – 三輪勝恵

妖精  声 – 槐柳二

エメリック  声 – はせさん治

バタキ  声 – 八代駿

オーサ  声 – 中野聖子

マッツ  声 – 横沢啓子

雄鶏  声 – 水鳥鉄夫

メイローズ  声 – 増岡弘

チューリップ  声 – 向井真理子

ニルスの父  声 – 津嘉山正種

ニルスの母  声 – 池田昌子

ナレーション  声 – 松島みのり

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】

【オープニング】

【曲名】 ニルスのふしぎな旅
【作詞】 奈良橋陽子
【作曲】 タケカワユキヒデ
【編曲】 チト河内
【歌】 加橋かつみ

【エンディング】

【曲名】 いつまでも友だち
【作詞】 奈良橋陽子
【作曲】 タケカワユキヒデ
【編曲】 チト河内
【歌】 加橋かつみ

【挿入歌】

【曲名】 ワンダフルアドベンチャー
【作詞】 奈良橋陽子
【作曲】 タケカワユキヒデ
【歌】 加橋かつみ

【挿入歌】

【曲名】 ぼくはキャロット
【作詞】 奈良橋陽子、山川啓介
【作曲】 タケカワユキヒデ
【歌】 加橋かつみ

【挿入歌】

【曲名】 腹ペコ・レックス
【作詞】 奈良橋陽子、山川啓介
【作曲】 タケカワユキヒデ
【歌】 加橋かつみ

【挿入歌】

【曲名】 わたしは歌う(スイリーのテーマ)
【作詞】 奈良橋陽子、山川啓介
【作曲】 タケカワユキヒデ
【歌】 加橋かつみ

【挿入歌】

【曲名】 わんぱくニルス
【作詞】 奈良橋陽子、山川啓介
【作曲】 タケカワユキヒデ
【歌】 加橋かつみ

【挿入歌】

【曲名】 The Song to Nils
【作詞】 奈良橋陽子
【作曲】 タケカワユキヒデ
【歌】 加橋かつみ

ニルスのふしぎな旅 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

★トレーディングカードの人気ランキング(毎日更新!)★

ニルスのふしぎな旅(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ニルスのふしぎな旅(最新無料動画はここをクリック)】