ガッデム 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 新谷かおる

発売日 1990年4月27日

製作 生明俊雄、仙田勇

話数 全2話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

★★★ 第1話 『サバイバル・チェイサー』 ★★★

★★★ 第2話 『ゴー・アヘッド』 ★★★

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”ガッデム 新谷” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

新谷かおるの日本の漫画、およびそれを原作としたOVA作品である。

本作は、『ビッグコミックスペリオール』(小学館)で1988年から1990年まで連載された。

単行本は全5巻、文庫版(スコラ漫画文庫シリーズ版、MFコミックス版)は全4巻が刊行されている。

多くのモータースポーツ漫画は、舗装されたサーキットや公道を走行しタイムを競う華やかなものを題材にする場合が多い(新谷作品でも二輪の『ふたり鷹』やCART→F1の『ジェントル萬』などが、車種の違いはあるもののこれに該当する)が、本作では連載当時にはまだ日本ではそれほど一般に知られた存在ではなかったラリー(WRC)を題材としている。

全2巻のOVAが1990年4月27日に日本ビクターから発売された。

原作序盤のサファリラリーと聖王ラリーチームが解散となるまでを描く。

走行音などは実際に国内ラリーで活躍している東京にあるラリーショップの協力を得て使用している。

また、エンドロールには出てこないが、後編において轟はシエラ(「4200kmも走るのに音楽がないとノリが悪い」という理由で、「特別装備」としてビクター製のラジカセを装備していた)の車内で勝手にシンドバッドを聴いていた。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

主人公・轟源は腕はよいが荒っぽい走りのラリードライバーだ。

どんな事故からも生還してきた、通称「ミスターサバイバル」。

つい先日も彼はモンテカルロで崖下に転落、リタイヤしてしまった。

そんな彼をスカウトしたのが、日本の大手商社である聖王グループの六甲寺司だった。

彼は聖王グループの広報活動の一環としてラリーチームを立ち上げようとしていたのだ。

源をテストする六甲寺。

そして源を待っていたのはサファリラリーへの参戦と、フランス国籍の黒人ナビゲーターのロヴ、そしてチームメイトとなるシンとディックのコンビだった。

ケニアに乗り込んだ聖王チームはさっそくレッキ(コースの予備調査)に取り掛かる。

そこで源は前を行くトヨタチームに、レッキ中なのに勝負を挑み・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

轟源  声優 – 山寺宏一

ロヴ・ロウ  声優 – 中尾隆聖

六甲寺司  声優 – 鈴置洋孝

コティ  声優 – 渕崎ゆり子

シン  声優 – 玄田哲章

ディック  声優 – 江原正士

ハンス  声優 – 関俊彦

トビー  声優 – 中原茂

アーノルド  声優 – 鈴木清信

安田妙子  声優 – 佐久間レイ

新藤雪  声優 – 篠原恵美

ジョー  声優 – 安倍敦

エリック  声優 – 三木眞一郎

佐治専務  声優 – 高木均

宇津木常務  声優 – 納谷悟朗

アナウンサー  声優 – 橋本テツヤ

【その他の出演声優】
安永沙都子、津久井教生、中村秀利、深雪さなえ、上田敏也

ガッデム 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ガッデム(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ガッデム(最新無料動画はここをクリック)】