こはるびより 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 みづきたけひと

発売日 2007年11月21日

製作 ジェネオンエンタテインメント、ショウゲート、メディアワークス、AT-X

話数 全3巻(全9話)

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”みづきたけひと” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

みづきたけひとによる漫画作品。

「電撃萌王」(メディアワークス刊)において連載していた。

単行本全7巻が刊行されている。

2007年にドラマCD・OVA化。

人間と同等の容姿・能力を持つメイドロボが実用化されている時代を舞台に、オタクでフィギュアマニアのご主人様にあくまでメイドでなく愛玩人形として扱われているメイドロボの受難の日々をコミカルに描いている。

掲載誌に違わず、メイドロボを始め、巨乳、コスプレ、幼女、人妻(未亡人)、巫女、といった萌え要素キャラ満載の作品である。

最初は、2001年「月刊コミック電撃大王」に読み切りとして掲載され、その後同誌に不定期連載された(単行本1巻に収録)。

オリジナルビデオアニメの第1巻は2007年11月21日に発売され、それに先立ち、AT-Xでは、同年10月14日に先行放送された。

裸のシーン(乳首も露出している)が多いため、同局では視聴年齢制限を設けて放送した。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

村瀬がゆいの着せ替えばかりを楽しむので、ゆいは家事の一切をやらせてもらえなかった。

ゆいは、メイドとして世話するため、村瀬を立派なご主人様にしようと奮闘する。

二人の周囲には、喫茶店の巨乳看板娘にして村瀬に恋している住友みのり、ゆいの生みの親にしてカスタムメイドロボ専門店の店長、近所の神社に住む巫女姉妹の妹の御堂蘭など、個性豊かなキャラクターが・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

ゆい  声優 – 喜多村英梨

村瀬貴也  声優 – 近藤孝行

住友みのり  声優 – 明坂聡美

萩原香苗  声優 – 柚木涼香

萩原歩美  声優 – 井口裕香

御堂菫  声優 – 早見沙織

御堂蘭  声優 – 矢作紗友里

MW店長  声優 – 三宅華也

住友哲志  声優 – 三宅健太

久遠  声優 – 小清水亜美

さくや  声優 – 清水愛

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 エプロンだけは取らないで!
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 渡辺剛
【編曲】 渡辺剛
【歌】 ゆい(喜多村英梨)

【エンディング】

【曲名】 ラブソングかもしれない
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 渡辺剛
【編曲】 渡辺剛
【歌】 ゆい(喜多村英梨)、住友みのり(明坂聡美)

【エンディング】

【曲名】 ほら、あったかなんです。
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 渡辺剛
【編曲】 渡辺剛
【歌】 ゆい(喜多村英梨)

【挿入歌】

【曲名】 おっぱいはダメっ
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 渡辺剛
【編曲】 渡辺剛
【歌】 ゆい(喜多村英梨)

【挿入歌】

【曲名】 ヘンシーン!って叫んでいいですか?
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 渡辺剛
【編曲】 渡辺剛
【歌】 住友みのり(明坂聡美)

【イメージソング】

【曲名】 ”等身大”っておっきいよ!
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 渡辺剛
【編曲】 渡辺剛
【歌】 さくや(清水愛)

【イメージソング】

【曲名】 ボーナス払いもアリですわ!
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 渡辺剛
【編曲】 渡辺剛
【歌】 久遠(小清水亜美)

こはるびより 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

こはるびより(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【こはるびより(最新無料動画はここをクリック)】