永遠のアセリア 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 ザウス

発売日 2005年6月24日

製作 スタジオマトリックス、ジャパンホームビデオ

話数 全2話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

★ 第1話 『「求め」の声』 ★

★ 第2話 『動き出した宿命』 ★

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”永遠のアセリア” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

2003年11月28日にザウス(本醸造)より発売された18禁異世界召喚シミュレーションゲームと、そのシリーズ。

またはこれを原作としたアニメ、小説などの作品。

『永遠のアセリア』は、PlayStation 2のソフトとして移植されたり、OVAや小説が発売されるなど、様々なメディアで展開されている。

ゲームの難度が高いことで知られる。

本作品では、他の作品では演出上無視されがちな言葉の壁が表現されており、異世界の言語「聖ヨト語」の文法などもきちんと設定されている。

特に物語序盤では会話が聖ヨト語で行われることにより、主人公にとって状況を知る上で大きな障害となるように、そしてプレイヤーは物語の核心に触れられないように演出がなされている。

オリジナルビデオアニメは、ジャパンホームビデオより、第1巻は『永遠のアセリア 「求め」の声』のタイトルで2005年6月24日に発売。

第2巻は『永遠のアセリア 動き出した宿命』のタイトルで2006年3月24日に発売された。

しかし、第3巻以降は発売されておらず、未完のままとなっている。

原作と設定が異なっており、一部のストーリーが省かれている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

主人公である高嶺悠人は、2度も両親を失いながらも、義妹の佳織と力強く生きていた。

しかし、ある日突然、ふたりは異界・ファンタズマゴリアに召喚されてしまう。

ラキオス王に囚われた佳織を救い出すため、悠人は望まぬ戦争に身を投じることになる。

その右手には神剣“求め”と巻き込まれた戦乱への葛藤があった。

佳織を守りたいという一心だったが、戦友との出会いで次第に守りたいものが増えていく・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

高嶺悠人  声優 – 櫻井孝宏

アセリア  声優 – 浅野るり

エスペリア  声優 – カンザキカナリ

オルファリル  声優 – 大野まりな

高嶺佳織  声優 – 藤咲かおり

碧光陰  声優 – 堀川りょう

岬今日子  声優 – 川上とも子

秋月瞬  声優 – 成田剣

レスティーナ  声優 – 山本麻里安

永遠神剣『求め』  声優 – 西村知道

ラキオス王  声優 – 室園丈裕

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 永遠のアセリア
【作詞】 吉田ユースケ
【作曲】 matur sukesema
【歌】 川村ゆみ

【エンディング】

【曲名】 この大地の果てで
【作詞】 はるか、吉田ユースケ
【作曲】 Matur Suksema
【歌】 TA-

永遠のアセリア 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

永遠のアセリア(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【永遠のアセリア(最新無料動画はここをクリック)】