星界の戦旗III 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 森岡浩之

発売日 2005年8月26日

製作 バンダイビジュアル、サンライズ

話数 全2話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”星界の戦旗” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

森岡浩之による日本のSF(スペースオペラ)ライトノベル。

イラスト担当は赤井孝美。

ハヤカワ文庫(早川書房)より1996年12月から刊行されており、『星界の紋章』の続編となるシリーズである。

メディアミックスとして2度のテレビアニメ化、OVA化、コミカライズ、ゲーム化もされている。

オリジナルビデオアニメの第3シリーズは、2005年8月26日には上巻が、同年9月23日には下巻がそれぞれ発売された。

主人公のジントがアーヴ帝国クリューブ王家の王女ラフィールとともに、敵から奪還した彼の故郷であるハイド星系へ、統治者として帰郷するというもの。

アニメ化に際してはハイド門沖演習のシーンが大幅にカットされ、アニメオリジナルの『エクリュアの歌』が挿入されている。

星界シリーズのアニメでは初めてデジタル制作が行われた。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

帝国暦956年、星界軍は分断した「人類統合体」の領域に残存する敵艦隊を制圧すべく『狩人作戦』を開始した。

バースロイル艦長ラフィールとジントは『流刑惑星ロブナスII』の戦いにまきこまれるがスポール提督決死の作戦で辛くも脱出に成功する。

そして生還を果たしたジントは一時的に軍を離れ、ラフィールと共にハイド星系を目指していた。

『狩人作戦』により帝国領に復帰した故郷を統治するために・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

ラフィール  声優 – 川澄綾子

ジント  声優 – 今井由香

エクリュア  声優 – 清水香里

ソバーシュ  声優 – 斎賀みつき

サムソン  声優 – 大塚明夫

アトスリュア  声優 – 山田美穂

セールナイ  声優 – 大谷育江

パーヴェリュア  声優 – 江川央生

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【エンディング】

【曲名】 てのひらの夢
【作詞】 友利歩未
【作曲】 若草恵
【編曲】 若草恵
【歌】 白鳥英美子

星界の戦旗III 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

星界の戦旗III(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【星界の戦旗III(最新無料動画はここをクリック)】