Wind a breath of heart(OVA) 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 minori

発売日 2004年6月25日

製作 ヴェネット、ケイエスエス

話数 全3話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

★ 第1話 『再会』 ★

★ 第2話 『予感』 ★

★ 第3話 『希望』 ★

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”Wind breath heart” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

2002年4月19日にminoriより発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。

家庭用ゲーム機版はアルケミストより、2003年1月30日にドリームキャスト版、同年12月18日に加賀テック株式会社よりプレイステーション2版が発売されている。

オープニングムービーと挿入ムービーは新海誠が製作している。

十数年ぶりに生まれ故郷風音市に帰ってきた主人公と、不思議な力が使える風音市の人たちとの物語。

オリジナルビデオアニメは、2004年6月25日に発売された。

全3巻。

これとは別に、予告編的な意味合いを持つSerial 0が先行発売された。

本編3話は後にTVシリーズの製作に参加しているAT-Xで放映されている。

原作であるPCゲームに沿いつつもオリジナル要素を加えた脚本になっている。

みなも、勤、霞は彩の正体を含め街を巡る真実のほとんど全てを知って受け止めており真が彩を救うことを後押しする立場に回っている。

テレビアニメ版と違い日常生活シーンなどは省略され伝奇小説的な雰囲気となっており、みなもが父の死を予想、みなもが真を問い詰めないなど原作とは違う進行となっている。

OVAの第1作目である『再会』は、2004年6月25日に発売された。

OVAの第2作目である『予感』は、2004年10月22日に発売された。

OVAの第3作目である『希望』は、2004年12月22日に発売された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

生まれ故郷の風音市に、突然失踪した母の消息を追って戻ってきた高校生の真。

しかし、陽が落ちた風音市は不思議な佇まいを見せる。

なぜか人の気配がかき消えてしまった夜の街中で真は、一人の不思議な少女と出会うのだった。

そして、聞こえてくるハーモニカの音は幼きころの記憶を呼び覚ます・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

丘野 真  声優 – 菅沼久義、儀武祐子

鳴風 みなも  声優 – 倖月美和

丘野 ひなた  声優 – 笠井律子

藤宮 望  声優 – 岡田純子

藤宮 わかば  声優 – あおきさやか

月代 彩  声優 – 平井理子

橘 勤  声優 – 陶山章央

紫光院 霞  声優 – 児玉さとみ

鳴風 秋人  声優 – 堀川仁

葵 優子  声優 – 鳥居花音

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 地図のない物語
【作詞】 真間稜
【作曲】 斉藤英夫
【編曲】 斉藤英夫
【歌】 中司雅美

【エンディング】

【曲名】 輝いて
【作詞】 真間稜
【作曲】 宮島律子
【編曲】 中村康就
【歌】 中司雅美

Wind a breath of heart 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

Wind a breath of heart(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【Wind a breath of heart(最新無料動画はここをクリック)】