あじさいの唄 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 森栗丸

発売日 2004年8月19日

製作 ソフト・オン・デマンド

話数 全3巻

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”あじさいの唄” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

森栗丸による日本の漫画。

最初は1990年に投稿作品として『ビッグコミックオリジナル増刊号』(小学館)に掲載されたが、それが連載化され、1993年に『ビッグコミックオリジナル』へ掲載誌を移した。

同誌2012年4号(2月20日号)より『~あじさいの唄~ 栗之助江戸草紙』と改題・リニューアルし、2013年24号(12月20日号)まで連載された。

また、2012年2月1日から2017年3月31日までスピンオフ作品として『中日新聞』を始めとするブロック紙3社連合系やその他の新聞各紙の朝刊に、4コマ漫画『おーい 栗之助』が連載された。

1998年に日本漫画家協会賞の優秀賞を受賞している。

森の『ビッグコミックオリジナル』における次作『もふもふ』(2017年 – 2020年)はオムニバスの連載シリーズであるが、その中で『あじさいの唄』シリーズの後日譚にあたる連作が描かれている。

時代は明治維新期となっており、老犬となった栗之助、青年となり武士の身分を捨てた栗太郎、相変わらず傘貼りを続ける年老いた父が登場する。

オリジナルビデオアニメは、連載10周年を迎えた2004年にソフト・オン・デマンド(SOD)よりアニメ化された。

それまでアダルトビデオを専門としてきたSOD初の一般向け作品・アニメ作品でもある。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

幼い時に母親を亡くしてしまった少年の栗太郎。

だが栗太郎は傘張り浪人の父上と愛犬の栗之介とともに、健気に力強く生きていこうとするのだった。

愛する母の面影を胸にがんばる栗太郎だが、そんな息子の想いとは別に、何故か無骨な父上のまわりに女性たちが集まってくる・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

父上  声優 – 蟹江敬三

母上  声優 – 和久井映見

栗太郎  声優 – 宮谷恵多

栗之助  声優 – 坂本千夏

ナレーション  声優 – 福士秀樹

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 僕の胸でおやすみ
【作詞】 山田パンダ
【作曲】 山田パンダ
【編曲】 石川鷹彦
【歌】 かぐや姫

【エンディング】

【曲名】 おまえが大きくなった時
【作詞】 南こうせつ
【作曲】 南こうせつ
【編曲】 佐藤準
【歌】 かぐや姫

あじさいの唄 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

あじさいの唄(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【あじさいの唄(最新無料動画はここをクリック)】