1+2=パラダイス 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 上村純子

発売日 1990年2月23日

製作 東映ビデオ、エイジェント21

話数 全2話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

★★★ 第1話 『あっちもこっちもプリンプリン』 ★★★

★★★ 第2話 『対決!桃色姉妹V.S.好色女王蜂』 ★★★

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”1+2=パラダイス” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

上村純子による日本の漫画作品。

1988年から1990年まで『月刊少年マガジン』(講談社)にて連載。

『あぶない!ルナ先生』、『いけない!ルナ先生』とは打って変わり、思いを寄せる男性にも裸体を見せるのを恥じるヒロインとまったく抵抗のないヒロインを双子として活躍するのが特徴。

講談社から出た4巻の単行本は、各巻20万部以上発行された。

1990年には東映ビデオからOVAとしてアニメ化もされた。

連載後期に勃発した有害コミック騒動の煽りを受けて一部の県で青少年保護育成条例に基づく有害図書指定を受け、連載末期は性的な描写が控えめになりひっそりと終了した。

発行元であった講談社からは最終巻(第5巻)が出なかったが、1995年に松文館の成年コミック体裁でようやく陽の目を見た。

講談社版は全4巻、松文館版は全5巻。

オリジナルビデオアニメは東映ビデオより、東映VANIMEレーベルで「あっちもこっちもプリンプリン」と「対決!桃色姉妹V.S.好色女王蜂」がリリース。

前者は原作のアニメ化だが後者は完全オリジナル。

原作の梨花と愛美のドタバタと対抗するような内容。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

高校生・山本優介は、自分の誕生時に母を失った哀しい過去があった。

そのため父と同じ産婦人科医師になって体の弱い女性を救おうと学業に励む優介だが、彼は一方で女性恐怖症という弱点を抱えていた。

そんな息子の苦境を案じた父は、美少女の看護婦コンビを住み込みで雇う。

だがその二人=中村結花と梨花の双子の姉妹こそ優介の幼なじみで、しかも幼少時の彼を女性恐怖症にしたトラウマの元凶であった・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

山本優介  声優 – 山口勝平

中村結花  声優 – 長尾理保子

中村梨花  声優 – 本多知恵子

優介の父  声優 – 富山敬

松菱バラ子  声優 – 松井菜桜子

石油王  声優 – 小杉十郎太

団長  声優 – 塩屋浩三

校長  声優 – 龍田直樹

バラ子の父  声優 – 梅津秀行

美術の先生  声優 – 向殿あさみ

女性Na  声優 – 麻見順子

生徒  声優 – 中博史

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【エンディング】

【曲名】 恋は遠慮のボディ
【作詞】 原真弓
【作曲】 吉実明宏
【編曲】 吉実明宏プロジェクト
【歌】 高橋有紀

1+2=パラダイス 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

1+2=パラダイス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【1+2=パラダイス(最新無料動画はここをクリック)】