ウルトラ・スーパー・デラックスマン 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 藤子不二雄

発売日 1990年4月1日

製作 小学館、東宝

話数 全3話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”ウルトラ・スーパー・デラックスマン” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

藤子・F・不二雄(発表時は藤子不二雄名義)の読みきりSF漫画作品。

『S-Fマガジン』1976年1月号に掲載。

ブラックな内容と、主人公が小池さんと同じ顔であるミスマッチが、ブラックユーモアともギャグとも違うテイストを引き出している。

小池さんと同じ顔を持つ、正義感は強いが非力な小市民が、ある日数々の超能力を持つ超人として目覚め、次第に歪んだ思いを振りかざす殺人鬼に変貌していく姿を描いた「カイケツ小池さん」のリメイクにあたる。

藤子Fが連載・短編共に好んで用いた「ごく普通の人間がある日突然スーパーマンになったら」というテーマの作品の一つで、個人の正義のエゴイズムとその先に待つ虚しさを描く。

オリジナルビデオアニメは、「藤子・F・不二雄のSF短編シアター」として3巻収録。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

人一倍正義感の強い主人公の句楽兼人は、しかし自らの非力さが故に世間にはびこる悪に遭遇しても見て見ぬふりをするしかない毎日を送っていた。

そんなある日、句楽はひょんなことからとてつもない超能力を手に入れることになった。

空を飛んでは飛行機よりも早く、ビルをも砕くその力、透視能力も身につき、句楽は無敵の存在になったのだ!

彼はその力を使い、ウルトラスーパーデラックスマンと名乗り、世間にはびこる巨悪と戦っていく。

しかし、いつの頃からか彼はその力に溺れ、そしてその力を自らの権力のために使うようになるのだった・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

句楽 兼人  声優 – 龍田直樹

片山  声優 – 増岡弘

片山の妻  声優 – 鈴木富子

秘書  声優 – 江森浩子

文化人  声優 – 田中亮一

警官A  声優 – 平野正人

警官B  声優 – 佐藤浩之

謎の女  声優 – 柳沢三千代

歌手  声優 – 荒木香恵

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【エンディング】

【曲名】 スナオだからコワイ
【作詞】 前田カシ
【作曲】 鍋田健
【歌】 GROUND NUTS

ウルトラ・スーパー・デラックスマン 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ウルトラ・スーパー・デラックスマン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ウルトラ・スーパー・デラックスマン(最新無料動画はここをクリック)】