妖魔 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 楠桂

発売日 1989年4月15日

製作 東宝、ムービックプロモートサービス

話数 全2話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

★★★ 第1話 『緋影魔境編』 ★★★

★★★ 第2話 『魔狼兇牙編』 ★★★

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”妖魔 楠桂” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

楠桂による日本の漫画。

1985年から1986年まで『りぼんオリジナル』(集英社)で連載された。

戦乱の世を舞台に、掟に縛られず自らの生き方を見出そうとする忍・緋影。

その緋影を妖魔に変えてでも仲間に引き入れようとする幼なじみの魔狼。

そんな二人が、繰り広げる熾烈な戦いの中でゆれ動く苦悩と葛藤を描く。

1989年にOVA化され、劇場公開もされた。

上の巻である緋影魔境編は、38分。

下の巻である魔狼兇牙編は、39分。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

赤ん坊の頃忍びの里に捨てられた緋影と魔狼は、兄弟同様に育ち、親友同士であった。

彼らは次第に成長して里で一、二を争うようになる。

そんなある日、緋影は不意打ちの手裏剣によって怪我をし、生死の境を彷徨ってしまう。

手裏剣には毒が塗られており、投げたのは魔狼その人だった。

毒のために緋影が臥せっている間に、魔狼は里から姿を消していた。

「魔狼を追い出したのか」と詰めよる緋影に、おかしらは「お前がいなければ一番の忍びという訳だ。そういう者を里に置いておくわけにはいかん」とこたえる。

緋影は「何かの間違いだ」と追放された魔狼を連れ戻しに里を抜け出し旅に出る。

しかしそこに待ち受けるものは、妖魔たちであった。

何故緋影は妖魔達に付け狙われるのか。

そして、魔狼の正体は。

妖魔たちと係わり合い、魔狼のあとを辿る緋影の旅は続く。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

緋影  声優 – 堀内賢雄

魔狼  声優 – 塩沢兼人

綾  声優 – 鶴ひろみ

妖  声優 – 冨永みーな

風巳  声優 – 田中秀幸

不知火  声優 – 小杉十郎太

琴音  声優 – 水谷優子

老僧  声優 – 丸山詠二

ヒゲ面  声優 – 屋良有作

伊都  声優 – 荒川美奈子

白露  声優 – 塩屋浩三

追忍  声優 – 大滝進矢、小林通孝

甲賀者  声優 – 田中和実、銀河万丈

妖樹  声優 – 小林通孝

小夜  声優 – 伊藤美紀

ナレーション  声優 – 清川元夢

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【エンディング】

【曲名】 未来(あした)へのプロローグ
【作詞】 辛島美登里
【作曲】 辛島美登里
【編曲】 渡辺博也
【歌】 辛島美登里

【挿入歌】

【曲名】 妖魔数え唄
【作詞】 楠桂
【作曲】 辛島美登里
【編曲】 渡辺博也
【歌】 辛島美登里

妖魔 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

妖魔(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【妖魔(最新無料動画はここをクリック)】