ドラゴンズヘブン 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 小林誠

発売日 1988年2月25日

アニメーション制作 アートミック、AIC

話数 全1話(43分)

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”ドラゴンズヘブン 小林誠” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

小林誠の漫画。

OVAは1988年2月25日に、東芝EMIより発売された。

OVA版オープニングには小林自ら製作した実写版シャイアンが登場しているが、これは全高が2m近くもあり、ラジコンで各部が動作する物であった。

2002年には、同社よりDVDが発売された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

西暦2984年、宇宙に移民した人類と地球上で増殖した機械生命との戦いは、機械生命側が最終兵器・イルルニュを建造したことで熾烈を極めていた。

地球に降下した人類側の自律ロボット兵器・シャイアンはイルルニュの破壊に成功するが、高位クラスの機械生命体・エルメダインによってパートナー・キト松本を失い、脱出を断念して地上で眠りに就いた。

1000年後、付近を通りかかった天津甘栗好きの少女・イクールに反応して目覚めたシャイアンは、城塞都市ケルトリアと帝国ブラジルとが戦争状態にあること、ブラジル軍の指揮官が宿敵エルメダインであることを知り、イクールと共にケルトリアの傭兵となる。

一方、シャイアン復活を知ったエルメダインも配下の機械生命体を復活させ、出撃する。

ここに、1000年の時を経て人間機械と機械生命との最終決戦が始まった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

シャイアン  声優 – 家弓家正

イクール  声優 – 皆口裕子

エルメダイン  声優 – 富山敬

オリオニス  声優 – 郷里大輔

メッセンジャー  声優 – 有本欽隆

騎士  声優 – 青森伸

兵士1  声優 – 小野健一

兵士2  声優 – 佐藤浩之

兵士3  声優 – 掛川裕彦

兵士4  声優 – 梅津秀行

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【主題歌】

【曲名】 明日を抱きしめて
【作詞】 星野今日子
【作曲】 片山圭司
【編曲】 増田隆宣
【歌】 坪倉唯子

【イメージソング】

【曲名】 DANCIN’ WITH A HEARTACHE
【作詞】 星野今日子
【作曲】 坪倉唯子
【編曲】 中島正雄
【歌】 坪倉唯子

ドラゴンズヘブン 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ドラゴンズヘブン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ドラゴンズヘブン(最新無料動画はここをクリック)】