笑う標的 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 高橋留美子

発売日 1987年3月21日

製作 小学館、小学館プロダクション、スタジオぴえろ、オービー企画

話数 全1話(45分)

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”笑う標的” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

高橋留美子の漫画作品、及びそれを原作として1987年に発売されたアニメ作品である。

読み切り作品として「週刊少年サンデー1983年立春増刊号」に掲載。

初期の高橋作品では珍しいシリアス作品であるが、女の情念がテーマのホラー作品である。

基本的にはヒロインが愛する者への想いのあまり、邪魔者を排除するために「魔」を呼ぶ結果へ向かい、最終的には破滅してしまうという悲劇的な物語である。

単行本収録時には台詞の変更やシーンの追加など、各所が手直しされている。

OVAシリーズ『るーみっくわーるど』の第3弾『笑う標的』として1987年3月21日に発売された。

声優に当時人気アイドルだった松本伊代が起用されて話題となったが、結末は漫画以上に救いのないほど悲劇的なものとなっている。

アメリカ合衆国でもセントラルパークメディアから発売されたが、後に販売許諾権が終了した模様。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

弓道部キャプテンの志賀譲と同じ部の同級生・里美は相思相愛の間柄。

だがそんな譲をたずね、婚約者の志賀梓がやってくることになった。

母親が急死したため志賀の本家を譲とともに継ごうというのだ。

面白くない里美だが、当の譲は梓との関係など幼少時に親が勝手に決めたことと気にしていない。

はたして梓と再会し、その妖しい美しさを認めた譲。

梓は今もなお譲との婚約を真剣に受け止めていた。

ともに登校する両者に対し、おかんむりの里美。

だがそんな彼女に梓は、異常ともいえる敵意をあらわにしてしまう。

自分の内に潜む邪まな餓鬼を必死におさえようとする梓だが・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

志賀 譲  声優 – 塩屋翼

志賀 梓  声優 – 鶴ひろみ

里美  声優 – 松本伊代

梓の母  声優 – 沢田敏子

譲の父  声優 – 平井隆博

譲の母  声優 – 滝沢久美子

里美の母  声優 – さいとうあい

先生  声優 – 小島敏彦

村人  声優 – 水鳥鉄夫

【その他の出演声優】
柏倉つとむ、西村智博、立木文彦、三井善忠、鷹森淑乃、平松昌子、石田光子

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【エンディング】

【曲名】 インパクト
【作詞】 岩里裕穂
【作曲】 クニ河内
【編曲】 クニ河内
【歌】 岡谷章子

【挿入歌】

【曲名】 Beパッショネート
【作詞】 保科幸雄
【作曲】 クニ河内
【編曲】 クニ河内
【歌】 岡谷章子

笑う標的 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

笑う標的(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【笑う標的(最新無料動画はここをクリック)】