新歌舞伎町ストーリー 花のあすか組! 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 高口里純

発売日 1987年6月10日

製作 角川書店、東北新社、東映ビデオ

話数 全1話(48分)

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”花のあすか組” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

高口里純による日本の漫画作品、小説、及びそれを原作としたテレビドラマ、映画、OVA、ドラマCD、などである。

角川書店より発行の「月刊Asuka」に、創刊当初の1985年8月号から1995年2月号まで連載された。

また、並行して「別冊あすか」(廃刊)に、周辺人物にスポットを当てた『外伝』が各話完結的に連載された。

作者は、設定された登場人物の総ての活躍を描くまで終わらせるつもりは無かったが、掲載誌の路線変更の為、編集部からの指示で終了させた。

コミックスは角川書店より、あすかコミックスとして全27巻、外伝全6巻、番外編全1巻、小説版外伝全1巻が刊行された。

OVAの第一弾は、1987年6月10日に発売された。

ストーリーは鬼畜レディースとの対決。

ただしビデオでは「鬼畜」が「鬼族」となっている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

全中学裏番組織、人呼んで「全中裏」。

かつてその幹部・十人衆の一人の立場にありながら今は一匹狼となった不良少女・九楽あすかは、全中裏から要注意人物としてマークされていた。

そんな中、関東最大の暴走族「鬼族」のレディースと、全中裏との間で抗争が勃発。

だがこの闘争の裏には、あすかを潰そうとする全中裏の幹部で彼女に恨みを抱くスケバン・紅の思惑があった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

九楽あすか  声優 – 鶴ひろみ

よっこ  声優 – 山本百合子

ひばり  声優 – 戸田恵子

春日  声優 – 山田栄子

紅  声優 – 江森浩子

あすかの母  声優 – 向井真理子

あすかの父  声優 – 堀秀行

ミコ  声優 – 富沢美智恵

姫  声優 – 川村万梨阿

水  声優 – 頓宮恭子

風  声優 – 安藤ありさ

林  声優 – 五十嵐厚子

火  声優 – 須賀千春

山  声優 – 上村典子

ヒロリン  声優 – 三田ゆう子

ヒーちゃん  声優 – 荘真由美

少女D  声優 – 長畑由美

少女E  声優 – 柴田由美子

ユカリ  声優 – 小口久仁子

警官  声優 – 小林通孝

少年A  声優 – 千葉繁

康弘  声優 – 古谷徹

アーサー  声優 – 戸谷公次

ハコザキ  声優 – 土井美加

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 14才のバイオレンス
【作詞】 高口里純
【作曲】 馬場孝幸
【編曲】 埜邑紀見男
【歌】 あすか組(五十嵐厚子、木下朱美、須賀千春)

【エンディング】

【曲名】 不良少女戦線
【作詞】 高口里純、寺田憲史
【作曲】 馬場孝幸
【編曲】 埜邑紀見男
【歌】 あすか組(五十嵐厚子、木下朱美、須賀千春)

【挿入歌】

【曲名】 一番街のロンリー
【作詞】 水谷啓二
【作曲】 馬場孝幸
【編曲】 埜邑紀見男
【歌】 ひろえ純

【挿入歌】

【曲名】 ジェリー・ビーンズの涙
【作詞】 水谷啓二
【作曲】 馬場孝幸
【編曲】 埜邑紀見男
【歌】 ひろえ純

新歌舞伎町ストーリー 花のあすか組! 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

新歌舞伎町ストーリー 花のあすか組!(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【新歌舞伎町ストーリー 花のあすか組!(最新無料動画はここをクリック)】