超獣機神ダンクーガ 失われた者たちへの鎮魂歌 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

監督 奥田誠治

発売日 1986年

製作 葦プロダクション

話数 全1話

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”超獣機神ダンクーガ” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

葦プロダクションが製作し、TBS系列で全38話が放送されたロボットアニメ。

TVシリーズは打ち切りという形で終了したが、ファンの熱い声援に応える形で断続的に続編が制作され、OVAとして発表された。

番組中盤には既にOVAの企画があったが、この時はローラにスポットを当てた番外編的な内容になる予定だった。

しかし、打ち切りが決定すると「ムゲとの決戦を無理に放送枠内に詰め込むのではなく、後からじっくり描こう」という案が浮上。

TV版の最終話はダンクーガがムゲの宇宙に突入するところで終了し、その続きがOVAとして作られた。

総集編と新規に制作されたムゲとの決戦で構成されており、総集編パートは一部の台詞が変更されている。

また、必殺武器「断空剣」が初登場した。

獣戦機隊の物語は、ここで一度終了する。

なお、クレジットには原画でしか表示されていないが、新規パートのメカ作画監督は大張正巳が担当している(BD-BOX01の本人のインタビューの発言)。

そのインタビューにて、ザンガイオーの他に、断空剣、ムゲ魔宮、ムゲの霊波砲のデザインをしたと語っている。

また、ザンガイオーの名付け親も大張で、当初は「ダンガイオー」を考えており、その名前は後にバンダイビジュアルから出たOVAで日の目を見ることになる。

断空剣の他に対になるシールドもデザインされたが、本編で使うことはなかった。

メカ以外のムゲ側の作画監督は羽原信義が担当した。

LD-BOXには総集編パートをカットした形で収録されていたが、DVDでは本来の形に戻されている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

ダンクーガは,ガンドールが放ったガンドール砲のエネルギーに乗って超空間を移動していた。

ついに太陽系と別の空間に存在する”ムゲの宇宙”に到達した忍たちは,激しかったムゲ帝国との戦いを振り返る。

ムゲ帝王によって地獄のような”赤い宇宙”に飛ばされたダンクーガは,そこに現れたデスガイヤー将軍と戦いを繰り広げる。

果たして,その戦いの決着は?

そして、忍たちはムゲ帝王を倒せるのか?

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

藤原忍  声優 – 矢尾一樹

結城沙羅  声優 – 山本百合子

式部雅人  声優 – 中原茂

司馬亮  声優 – 塩沢兼人

シャピロ・キーツ  声優 – 若本紀昭

アラン・イゴール  声優 – 田中秀幸

ロス・イゴール  声優 – 池田勝

葉月孝太郎  声優 – 石丸博也

ローラ・サリバン  声優 – 藤原理恵

ムゲ・ゾルバドス  声優 – 仲村秀生

デスガイヤー将軍  声優 – 屋良有作

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 ほんとのキスをお返しに
【作詞】 冬杜花代子
【作曲】 古本鉄也
【歌】 藤原理恵

【エンディング】

【曲名】 SHADOWY DREAM
【作詞】 冬杜花代子
【作曲】 東郷昌和
【歌】 東郷昌和

【挿入歌】

【曲名】 ディアダンサー
【作詞】 麻生圭子
【作曲】 The BADGE
【編曲】 戸塚修
【歌】 藤原理恵

超獣機神ダンクーガ 失われた者たちへの鎮魂歌 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

超獣機神ダンクーガ 失われた者たちへの鎮魂歌(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【超獣機神ダンクーガ 失われた者たちへの鎮魂歌(最新無料動画はここをクリック)】