機甲界ガリアン 鉄の紋章 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 高橋良輔

発売日 1986年8月5日

製作 日本サンライズ

話数 全1話(57分)

 ● 

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”機甲界ガリアン” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

OVAとして1986年8月5日に発売された。

全1話。

テレビアニメ『機甲界ガリアン』を下敷きとしているが、キャラクターなどの固有名詞が共通しているのみでほぼ別個の作品となっている。

キャラクターの配置もテレビシリーズとは異なり、マーダルはテレビシリーズでのアズベスに近い容貌となり(声もアズベス役の小林修が担当)、ジョルディとチュルルも設定年齢の引き上げや容姿の大幅な変更などの措置が施されている。

機甲兵のデザインも本作用に一新されており、テレビシリーズでは唯一大河原邦男がデザインを担当したガリアンも、出渕裕によって鉄巨神としてリファインされた。

戦闘シーンの描写ではBGMの使用が抑えられ、テレビシリーズのスピード感あるものから重量感を重視したものとなっている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

群雄割拠する乱世の惑星アーストは、地底から機甲兵を発掘した偉丈夫マーダルの手によって統一されようとしていた。

反抗勢力である「鳥一族」の本陣攻めを翌日に備えた晩、野営地でマーダルと幕僚たちは不吉な幻影を見る。

それは第1王子のハイ・シャルタットがマーダルを刺し殺すというものであった。

攻撃は成功に終わるが、鳥一族の処遇を巡ってマーダルとハイとの間に亀裂が生じた。

そんなハイの前に幻影は執拗に現れ、その心は父殺しへと動いていく。

城へ戻ったハイは、「邪神兵の館」に収められた機甲兵によって幻影を見せられていたことを知る。

その機甲兵・・・すなわち邪神兵に魅入られたハイは、その場でマーダルを殺し、ついに邪神兵を起動させてしまった。

異変を感じて邪神兵の館に踏み込んだ第2王子ジョルディと王女チュルルが邪神兵に襲われたその時、地平線の彼方から射す一筋の巨大な光が二人を包み込む。

伝説の機甲兵「鉄巨神」がジョルディを取り込み復活したのだ。

やがて、圧倒的な力で全ての機甲兵を屠った鉄巨神の前に邪神兵が現れる。

激しい戦いの末、邪神兵の尾が鉄巨神の剣を打ち砕いたが、砕かれた剣の破片は光の矢となって宙を飛び回り、邪神兵を貫いた。

ジョルディはそのまま邪神兵にとどめを刺し、ハイの妄執を断ち切る。

邪神兵が倒れた後、激しい雷雨の中で機甲兵たちは爆発し、天を貫く真っ赤な光の柱のように消えていった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

ジョルディ  声優 – 菊池正美

ハイ・シャルタット  声優 – 速水奨

チュルル  声優 – 渕崎ゆり子

マーダル  声優 – 小林修

ヒルムカ  声優 – 平野文

オデビ  声優 – 大木民夫

機甲界ガリアン 鉄の紋章 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

機甲界ガリアン 鉄の紋章(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【機甲界ガリアン 鉄の紋章(最新無料動画はここをクリック)】