HAPPY★LESSON THE TV 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

製作 ケイエスエス

テレビアニメ放送期間 2002年4月1日~2002年6月24日

放送局 テレビ東京系列

話数 全14話

 ● 

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”HAPPY★LESSON” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

メディアワークス発行の雑誌『電撃G’sマガジン』連載の読者参加企画、及びこれを原作とするメディアミックス作品群の総称。

略称は『ハピレス』。

アニメ版のWEBページでの表記は『HAPPY☆LESSON』と白抜きの星になっている。

天涯孤独の身である主人公と、彼の住居の同居者で「ママ」でもある5人の美人教師との生活を、読者がハガキで投稿しストーリーを進めて行くという主旨で展開された企画である。

本作のメディアミックスにおいて特に成功を収めたのはケイエスエス製作のアニメシリーズである。

OVAからスタートしたアニメ版は、TVシリーズを2期、OVAを全8巻、ドラマCDを9作、その他イベントDVDやキャラクターソングCD、ラジオなどに展開し、G’s読者参加企画史上最大とも言える規模にまで成長した。

『HAPPY★LESSON』テレビアニメシリーズの第1作目に当たる作品で、2002年4月から同年6月まで放送された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

幼い頃に両親を亡くした高校3年の主人公は、編入した私立こよみ学園で、クラス担任の一文字むつきら、5人の女性教師と出会った。

そして誰も待っていない筈の我が家に帰った主人公を、学園で出会った女性教師らが出迎える。

主人公の身の上を知った彼女たちは、それぞれの理由で主人公のママになることを決意したと言うのだ。

天涯孤独の主人公と、彼を取り巻く5人の「ママ先生」の奇妙な同居生活は、こうして幕を開けたのだった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

仁歳 チトセ  声:岸尾大輔

一文字 むつき  声:浅野るり

二ノ舞 きさらぎ  声:木村亜希子

三世院 やよい  声:井上喜久子

四天王 うづき  声:こやまきみこ

五箇条 さつき  声:笹島かほる

六祭 みなづき  声:水樹奈々

七転 ふみつき  声:島涼香

八桜 はづき  声:園崎未恵

九龍 ながつき  声:仲西環

十隠 カンナ  声:中川亜紀子

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 テレスコープ
【作詞】 OKEI
【作曲】 SHOGO
【編曲】 松浦晃久
【歌】 Sleepin’ JohnnyFish

【エンディング】

【曲名】 夢の都 TOKYO LIFE
【作詞】 真友
【作曲】 真友
【編曲】 真友
【歌】 中川亜紀子

HAPPY★LESSON THE TV 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

HAPPY★LESSON THE TV(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【HAPPY★LESSON THE TV(最新無料動画はここをクリック)】