魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

制作 布川ゆうじ

発売日 1987年7月28日

製作 スタジオぴえろ

話数 全1話(45分)

[anime-jyou]

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”魔女っ子クラブ4人組” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

スタジオぴえろ制作の魔法少女アニメシリーズ。

複数シリーズのキャラクターによる合同作品。

オリジナルビデオアニメは、1987年7月28日に発売された。

『マミ』から『ユーミ』までのヒロイン4人が一堂に会し、特別に与えられた魔法を使って変身し、地球を侵略するエイリアンと月面で激しい戦いを繰り広げるという話。

各キャラクターの設定や世界観は既存のTVシリーズから完全に切り離されている。

テーマや主張は特になく、同窓会的なノリの単純明快な「娯楽作品」で、発売当時の『アニメージュ』1987年08月号・『アニメV』1987年09月号・『月刊OUT』1987年10月号のOVA評はいずれも、エンタテイメント性と既存の世界観との違和感を巡って評価が別れた。

大沼弘幸は当時、玄光社刊「アニメビデオコレクターズマニュアル’88」の評で本作のエンタテイメント性を高く評価している。

その反面、モンスターが触手で魔法少女達をいたぶるようなシーンがあるなど、内容を巡って製作側からも疑問や批判の声が挙がり、担当作画監督の高木弘樹は明確な不快感を表し、TVスタッフの片山一良は名指しこそ避けたもののネガティブな姿勢を示した。

現在ぴえろ公式サイトには『魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX』に関する記述はない。

シリーズは本作の翌年に製作されたOVA『魔法のデザイナー ファッションララ ハーバーライト物語』を以て中断となり、次の企画である『魔法のステージファンシーララ』がTVアニメ化されるまで10年の歳月を要することになった。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

かつてそれぞれ不思議な力を得たものの、今は普通の少女として暮らす森沢優(マミ)、速水ペルシャ、香月舞(エミ)そして花園ユーミの4人。

だが今の彼女たちは、来襲した吸血植物型のエイリアンを前に各自がスーパーヒロインに変身、地球を守るため戦っている。

果たして4人の少女の戦いの行方は?

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 声優

森沢 優  声優 – 太田貴子

速水ペルシャ  声優 – 冨永みーな

香月 舞  声優 – 小幡洋子

花園 ユーミ  声優 – 志賀真理子

大伴 俊夫  声優 – 水島裕

魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【魔女っ子クラブ4人組 A空間からのエイリアンX(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪