クロックワーク・プラネット 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 榎宮祐、暇奈椿

テレビアニメ放送期間 2017年4月7日~2017年6月23日

テレビアニメ放送時間 木曜日 25時58分~26時28分

放送局 TBS系列

話数 全12話

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”クロックワーク・プラネット” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

★『ねんどろいど』の最新商品!★

概要 (説明はWikipediaより)

榎宮祐・暇奈椿による日本のライトノベル。

イラストは茨乃が担当している。

講談社ラノベ文庫より2013年4月から刊行されている。

1000年前に滅んだ地球を伝説の時計技師・Yが再構築した世界。

高校生のナオトは、自動人形のリューズ、天才時計技師の少女・マリーと出会う。

メディアミックス展開として、漫画版が『月刊少年シリウス』にて2013年11月号(9月26日発売)から2018年10月号(8月25日発売)まで連載された。

2015年12月にアニメ化企画が進行中であることが発表され、2017年4月より6月までTBSほかにて放送された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

今から1000年前、地球の寿命が突然発表された。

それから100年後、地球は死の星となった。

だが、ある人物により、寿命を迎える前に全てのものが歯車によって再現・再構築されたことにより、人類は生存することができていた。

しかし、歯車によって人類は生存できている一方で、破綻と延命といった犠牲を強いることが日常となり、人類は1000年もの間、何も変われずにいた。

そんな惑星に暮らしている見浦ナオトの家に、ある日突然一つの箱が落下してくる。

その箱に入っていたのは一体の自動人形・リューズだった。

そして、二つの出逢いによって運命の歯車は回り始める。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

見浦 ナオト  声優 – 南條愛乃

リューズ  声優 – 加隈亜衣

マリー・ベル・ブレゲ  声優 – 大西沙織

ヴァイネイ・ハルター  声優 – 松田健一郎

アンクル  声優 – 千本木彩花

コンラッド  声優 – 石塚運昇

ベルモット  声優 – 竹内良太

ベルモット(女性)  声優 – 松田颯水

唐沢 ユウ  声優 – 保志総一朗

リモンズ  声優 – 八代拓

ハンネス  声優 – 丹沢晃之

マッシモ  声優 – 福島潤

星宮 蓬子  声優 – 内田真礼

比良山 ゲンナイ  声優 – 菅生隆之

ストレガ  声優 – 佳村はるか

アマレット  声優 – 茂木たかまさ

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 clockwork planet
【作詞】 八木沼悟志
【作曲】 八木沼悟志
【編曲】 八木沼悟志
【歌】 fripSide

【エンディング】

【曲名】 アンチクロックワイズ
【作詞】 まふまふ
【作曲】 まふまふ
【編曲】 まふまふ
【歌】 After the Rain

クロックワーク・プラネット 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

★トレーディングカードの人気ランキング(毎日更新!)★

クロックワーク・プラネット(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【クロックワーク・プラネット(最新無料動画はここをクリック)】