逆転裁判 その「真実」、異議あり 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 カプコン

テレビアニメ放送期間 2016年4月2日~2016年9月24日

テレビアニメ放送時間 土曜日 17時30分~18時00分

放送局 日本テレビ系列

話数 全24話

[csshop service=”rakuten” keyword=”逆転裁判” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

カプコンが制作・販売しているコンピュータゲーム『逆転裁判』シリーズを原作としたアニメ作品。

読売テレビ・日本テレビ系列にて2016年4月2日から9月24日までSeason1が放送された。

本作は、弁護士の成歩堂龍一を主人公とし、その助手の綾里真宵をヒロインとする。

原作をなぞる形でストーリーが展開される。

担当声優は、過去に原作や派生作品などで声を当ててきた担当者から一新されている。

場所や日時を示す字幕や証言と尋問開始時のテロップ、「異議あり!」の文字や「異議あり!」の使い間違いの際の成歩堂の発言やムジュンを指摘された時の証人のリアクション、判決時の罪状の文字、無罪判決時の紙吹雪など、原作を意識した演出が多く取り入れられている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

成歩堂龍一が新人弁護士として、法曹界に足を踏み入れるところから物語は始まる。

師匠の綾里千尋とともに初めての法廷に立つ成歩堂の最初の依頼人は小学時代からの友人である矢張政志だった。

千尋の助言もあり、何とか矢張の無罪判決を勝ち取ったが、後日千尋は殺害されてしまう。

千尋が殺害された事件の被告人は妹の綾里真宵。

真宵に弁護を任された成歩堂は天才検事でありながら、成歩堂の旧友である御剣怜侍と対峙する。

持ち前のハッタリと鋭いツッコミで御剣を破った成歩堂は以降、真宵を助手同様の扱いで接するようになり、成歩堂と真宵のコンビで依頼人を無罪に導いていく。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

成歩堂 龍一  声優 – 梶裕貴

綾里 真宵  声優 – 悠木碧

御剣 怜侍  声優 – 玉木雅士

綾里 春美  声優 – 久野美咲

綾里 千尋  声優 – 中村千絵

糸鋸 圭介  声優 – 岩崎征実

狩魔 冥  声優 – 弓場沙織

狩魔 豪  声優 – 大塚明夫

矢張 政志  声優 – 奈良徹

綾里 キミ子  声優 – 津川祝子

大沢木 ナツミ  声優 – 高木礼子

裁判長  声優 – 樋浦勉

星影 宇宙ノ介  声優 – 杉崎亮

小中 大  声優 – 手塚ヒロミチ

松竹 梅世  声優 – 本多真梨子

山野 星雄  声優 – 高橋伸也

亜内 武文  声優 – 横島亘

大場 カオル  声優 – 杉本ゆう

荷星 三郎  声優 – 山本祥太

姫神 サクラ  声優 – 日野由利加

大滝 九太  声優 – 石上静香

宇在 拓也  声優 – 西野真人

灰根 高太郎  声優 – 蓮岳大

御剣 信  声優 – 綿貫竜之介

霧崎 哲郎  声優 – 野坂尚也

葉中 のどか  声優 – 笹本菜津枝

虎狼死家 左々右エ門  声優 – 横島亘

王都楼 真悟  声優 – 内匠靖明

華宮 霧緒  声優 – 朝井彩加

綾里 舞子  声優 – 仲村かおり

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング(1~13)】

【曲名】 逆転Winner
【作詞】 松井五郎
【作曲】 岩崎貴文
【編曲】 CHOKKAKU
【歌】 ジャニーズWEST

【オープニング(14~24)】

【曲名】 人生は素晴らしい
【作詞】 mildsalt
【作曲】 岩崎貴文
【編曲】 水島康貴
【歌】 ジャニーズWEST

【エンディング(1~13)】

【曲名】 Message
【作詞】 SINBYI・玉井健二・安田レイ
【作曲】 成瀬裕介・玉井健二
【編曲】 玉井健二・釣俊輔
【歌】 安田レイ

【エンディング(14~24)】

【曲名】 純愛カオス
【作詞】 松井五郎
【作曲】 渡辺徹
【編曲】 渡辺徹
【歌】 東京パフォーマンスドール

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

逆転裁判 その「真実」、異議あり 無料動画で楽しみましょう♪

逆転裁判 その「真実」、異議あり(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【逆転裁判 その「真実」、異議あり(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!