ブレイブビーツ 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 BN Pictures

テレビアニメ放送期間 2015年10月11日~2016年3月27日

テレビアニメ放送時間 日曜日 7時00分~7時30分

放送局 テレビ朝日系列

話数 全22話

[csshop service=”rakuten” keyword=”ブレイブビーツ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

2015年10月11日から2016年3月27日までメ~テレ・テレビ朝日系列(ANN・フルネット局24局のみ)で、毎週日曜7:00 – 7:30(JST)に全22話が放送された日本のテレビアニメ作品。

前作『トライブクルクル』と同様に、(ストリート)ダンスをモチーフとした作品であり、また響たちがダンスの練習に使っている路地や、フラッシュビートと琴音が不時着したカフェなど、前作に登場した場所も作中では度々登場することもある。

一方で主人公の相棒として異次元世界からやってきたパートナーロボが出る・ヒーローに変身するなど、一般的なキッズアニメで良く用いられるシチュエーションも本作品では多く採り入れられており、こうしたシチュエーションの導入は、「勇者シリーズのような分かりやすく熱いアニメを作りたい」というスタッフの構想に端を発したものである。

DVD-BOXは完全受注限定生産形式でリリースされ、特典映像や設定資料集、サウンドトラックなどの各種特典が付属。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

小学6年生の風車響は、ある日小さなロボット・ブレイキンと出会う。

言葉を喋り自分の意思を持つブレイキンは「自分は ダンスワールド から力を奪われ人間界に飛ばされてしまったので何とかしなければいけない」と話す。

そのためには力の源であるダンストーンを取り戻さなければいけないそうなのだ。

ダンストーンは、世界中のあちこちに散らばっており、時に人間に取りつき、暴走してしまう。

まず最初に響の親友がダンストーンによって暴走をはじめた。

鎮める方法はただ1つ「合体だ!」。

響とブレイキンは一つになり、正義のダンスヒーロー・フラッシュビートに変身、暴走するダンストーンを鎮めて全部集めることにした。

だがダンストーンを欲しがるのはブレイキンだけではなかった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

風車 響  声優 – 高橋めぐる

ラミン王子  声優 – 高橋めぐる

ブレイキン  声優 – 櫻井トオル

フラッシュビート  声優 – 酒井広大

天宮 琴音  声優 – 古城門志帆

ウィンクビート  声優 – 古城門志帆

アドリーヌ  声優 – 吉田有里

鐘山・チャーリー・翼  声優 – 山岡ゆり

アウル  声優 – 横島亘

エアビート  声優 – 日野聡

ダンス王  声優 – 北村謙次

地獄の踊り子  声優 – 古川裕隆

サンタクロース  声優 – 拝真之介

カンクロー  声優 – 浜添伸也

葵 トーコ  声優 – 日岡なつみ

コレオ  声優 – 水中雅章

ヤハータ  声優 – 北村謙次

神谷 舞人  声優 – 菅谷弥生

ブンガバンガ  声優 – 黒川万由美

舞人の母  声優 – 戸田めぐみ

ミンク  声優 – 御沓優子

タンク  声優 – 北村謙次

パンク  声優 – 北村謙次

ガードダー  声優 – 佐々健太

紫ズッキング  声優 – GENKING

白井先生  声優 – 尾崎真実

星野 明美  声優 – 尾崎真実

掛津 孝太  声優 – 黒川万由美

田中 英史  声優 – 戸田めぐみ

渡辺 晴彦  声優 – 藤田奈央

原島 美樹  声優 – 三上由理恵

市川 あや  声優 – 御沓優子

岡野 まどか  声優 – 菅谷弥生

天宮 唄子  声優 – 井上祐子

天宮 真衣  声優 – 藤田奈央

天宮 隆正  声優 – 綿貫竜之介

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 pop that!!
【作詞】 EIGO
【作曲】 EIGO、H.SU
【編曲】 H.SU
【歌】 lol -エルオーエル-

【エンディング】

【曲名】 花開く時
【作詞】 宮脇詩音
【作曲】 菊池一仁
【編曲】 久保こーじ
【歌】 宮脇詩音

ブレイブビーツ 無料動画で楽しみましょう♪

ブレイブビーツ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ブレイブビーツ(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!