がっこうぐらし! 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 海法紀光(ニトロプラス)×千葉サドル

テレビアニメ放送期間 2015年7月9日~2015年9月24日

テレビアニメ放送時間 木曜日 21時30分~22時00分

放送局 AT-X

話数 全12話

[csshop service=”rakuten” keyword=”がっこうぐらし” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

原作:海法紀光、作画:千葉サドルによる日本の漫画作品。

『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて、2012年7月号より連載中。

「ゾンビ的な存在が突如出現、殺害された人間はことごとく同族と化し急速に増殖した結果、社会はほとんど崩壊状態に陥る。

わずかに生き残った女子学生たちは学校に立て籠もって寝泊まりし、日々を過ごす」という、ホラー系・サバイバルものによくある設定を用いつつ、キャラクターたちは可愛いらしく、ストーリーは「日常系」ほのぼの漫画の様なテイストで描かれている(特に序盤はその傾向が強い)のが特徴である。

原作漫画版、テレビアニメ版、実写映画版にてそれぞれストーリー展開が異なる。

2015年7月より9月まで放送された。

シリーズ構成を原作者である海法紀光が務めるほか、脚本にゲームライターが多く参加している。

アニメ化の発表は『まんがタイムきららフォワード』2014年8月号にて行われた。

第1話放送開始前の公式サイトではストーリーの要となるホラー要素が隠蔽されていたが、放送終了後にはキービジュアルがそれを踏まえたものへ差し替えられた。

また、各ニュースサイトでも2015年7月4日にユナイテッド・シネマ豊洲で開催された第1話先行上映会におけるホラー要素の情報は一切報道されず、「可愛さ」や「楽しさ」を前面に押し出した紹介のみとなっていたほか、第1話放送終了後にはキャスト陣へのインタビューもホラー要素の情報を踏まえたものが公開されている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

ゆきとくるみ、りーさん、みーくんの4人は、「学園生活部」の仲良しカルテット。

この部活の目的は「授業だけでは触れられない学園のさまざまな部署に親しむ」こと!

今日も、おいしいパスタに舌鼓を打ったり、園芸部の屋上庭園でプチトマトの収穫に励んだり、あるいは授業で居眠りしたり。

なんだかんだと賑やかに、毎日を楽しんでいる。

そんなある日、学園生活部のマスコット的存在、柴犬の太郎丸が行方不明に。

学校中を探してまわるゆきたちだったが・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

丈槍 由紀  声優 – 水瀬いのり

恵飛須沢 胡桃  声優 – 小澤亜李

若狭 悠里  声優 – M・A・O

直樹 美紀  声優 – 高橋李依

佐倉 慈  声優 – 茅野愛衣

太郎丸  声優 – 加藤英美里

祠堂 圭  声優 – 木村珠莉

柚村 貴依  声優 – 芳野由奈

神山 昭子  声優 – 葉山いくみ

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 ふ・れ・ん・ど・し・た・い
【作詞】 くまのきよみ
【作曲】 藤本貴則
【編曲】 佐々木裕
【歌】 学園生活部(丈槍由紀(水瀬いのり)、恵飛須沢胡桃(小澤亜李)、若狭悠里(M・A・O)、直樹美紀(高橋李依)))

【エンディング(1~3、5、9)】

【曲名】 ハーモナイズ・クローバー
【作詞】 黒崎真音
【作曲】 黒須克彦
【編曲】 黒須克彦、長田直之
【歌】 黒崎真音

【エンディング(4)】

【曲名】 We took each other’s hand
【作詞】 中塚武
【作曲】 中塚武
【編曲】 中塚武
【歌】 澤田かおり

【エンディング(6~8、10、11)】

【曲名】 アフターグロウ
【作詞】 黒崎真音
【作曲】 fu_mou
【編曲】 fu_mou
【歌】 黒崎真音

【挿入歌(12)】

【曲名】 仰げば尊し
【歌】 学園生活部

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

がっこうぐらし! 無料動画で楽しみましょう♪

がっこうぐらし!(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【がっこうぐらし!(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!