アカメが斬る! 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 タカヒロ、田代哲也

テレビアニメ放送期間 2014年7月7日~2014年12月15日

テレビアニメ放送時間 日曜日 24時00分~24時30分

放送局 独立UHF局

話数 全24話

[csshop service=”rakuten” keyword=”アカメが斬る” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

原作:タカヒロ、作画:田代哲也による日本の漫画作品。

『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)で2010年4月号から2017年1月号まで連載。

帝国の圧政によって苦しむ村の少年剣士・タツミは、旅の途中で殺し屋集団「ナイトレイド」の一員である赤目の少女・アカメと出会う。

そして仲間達と共に、腐敗した帝国に立ち向かう。

中世的なSF要素を織り交ぜたダークアクションファンタジー。

罪のない弱者が虐げられて命を落とす無慈悲な描写やそれにまつわる暴力や殺戮などの凄惨な描写に加え、第1話の前口上や弱者の晴らせぬ恨みを晴らす復讐代行者というコンセプトから、必殺シリーズを意識していることが伺える作風となっている。

2014年1月にテレビアニメ化が発表され、同年7月より12月まで放送された。

アニメ第19話「因縁を斬る」からは原作エピソードを流用したアニメオリジナル展開となり、原作とは異なるストーリーとなる。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

重税に苦しみ寂れてしまった村で生まれ育った少年剣士タツミは帝都軍の兵士を目指し、出世して村を潤そうと、幼馴染の少女サヨと少年イエヤスと共に帝都への旅に出るが、道中、三人は夜盗の襲撃によって離れ離れになる。

辛くも一人で帝都に辿り着いたタツミだったが、その日のうちにレオーネという女によって路銀を全て騙し取られてしまう。

途方に暮れるタツミだったが、通りすがりの貴族の少女アリアに助けられる。

帝都でアリアの護衛として働くことになったタツミは、同僚の護衛から、現在の帝国が腐敗していること、帝都の治安が乱れていたり自分の村に課せられた重税がその一端であること、そしてその原因が大臣であることを知らされると共に、帝都の富裕層や重役を狙う殺し屋集団ナイトレイドの存在を知る。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

アカメ  声優 – 雨宮天

タツミ  声優 – 斉藤壮馬

マイン  声優 – 田村ゆかり

エスデス  声優 – 明坂聡美

レオーネ  声優 – 浅川悠

ラバック  声優 – 松岡禎丞

ブラート  声優 – 小西克幸

シェーレ  声優 – 能登麻美子

ナジェンダ  声優 – 水野理紗

スサノオ  声優 – 浅沼晋太郎

チェルシー  声優 – 名塚佳織

サヨ  声優 – 小松未可子

イエヤス  声優 – 髙橋孝治

クロメ  声優 – 大橋彩香

セリュー  声優 – 花澤香菜

ウェイブ  声優 – 細谷佳正

ラン  声優 – 間島淳司

ボルス  声優 – 竹本英史

Dr.スタイリッシュ  声優 – 成田剣

リヴァ  声優 – 中田譲治

ニャウ  声優 – 生天目仁美

ダイダラ  声優 – 勝杏里

シュラ  声優 – 木村良平

ブドー  声優 – 郷田ほづみ

オネスト  声優 – 石井康嗣

皇帝  声優 – 大地葉

オーガ  声優 – 小山剛志

アリア  声優 – 佐藤奏美

ガウリ  声優 – 赤澤涼太

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング(1~14)】

【曲名】 Skyreach
【作詞】 古屋真
【作曲】 伊藤翼
【編曲】 古川貴浩
【歌】 雨宮天

【オープニング(15~24)】

【曲名】 Liar Mask
【作詞】 Tomo.×大塚剛毅
【作曲】 Tomo.×大塚剛毅
【編曲】 Tomo.×大塚剛毅、秋月須清
【歌】 真山りか

【エンディング(1~14)】

【曲名】 こんな世界、知りたくなかった。
【作詞】 沢井美空
【作曲】 沢井美空
【編曲】 TATOO
【歌】 沢井美空

【エンディング(15~24)】

【曲名】 月灯り
【作詞】 沢井美空
【作曲】 沢井美空
【編曲】 TATOO
【歌】 雨宮天

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

アカメが斬る! 無料動画で楽しみましょう♪

アカメが斬る!(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アカメが斬る!(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!