直球表題ロボットアニメ 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

監督 石舘光太郎

テレビアニメ放送期間 2013年2月5日~2013年4月23日

テレビアニメ放送時間 火曜日 25時30分~25時45分

放送局 独立UHF局

話数 全13話

[csshop service=”rakuten” keyword=”直球表題ロボットアニメ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

全編を3DCGソフトウェア『MikuMikuDance』(MMD)を使って製作される15分枠の短編CGアニメーション。

3体のロボット娘がシュールに討論していく。

流れとしては、監督の石舘光太郎が携わった『gdgd妖精s』のような「脚本によるトークパート」、「映像を中心にしたパート」、「声優がその場で出されたお題に対してアドリブで感想を入れる大喜利パート」(本作では声優がモノボケを実践する)という3パートで構成されている。

音声収録に関しても同様にプレスコで、モノボケパートはボケについて事前打ち合わせ+スケッチブックに各人が描いたイラストを使ってのアドリブ方式となっている。

なお、製作スタッフはニコニコ動画などでMMDによる作品を投稿している「MMD職人」(MMDer)と呼ばれる者達が多く関わっており、番組で実際に使われたMMDのオブジェクトデータやBGMも公式サイトにて配布されている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

機動世紀8013年。

人類の滅亡から既に70世紀以上経過した世界はかつて人類が残した軍事用ロボットが独自の進化を遂げていた。

ロボット達はヨーロッパを制圧した「リベリオン連邦」とアジアを拠点にする「シン公国」の二手に別れ、いつ終わるともわからない戦いを繰り広げていた。

そんな中、3体の非戦闘用ロボットはかつて人間が持っていたといわれる感情、「笑い」こそが戦いを終わらせ、世界を平和に導くと考え、これについての調査を開始した。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

フジイ  声優 – 西明日香

カトウ  声優 – 荒川美穂

モリ  声優 – 大久保瑠美

ナレーション  声優 – 平田広明

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 Break the war
【作詞】 鋼兵
【作曲】 鋼兵
【編曲】 鋼兵
【歌】 コンフィチュール企画(鋼兵、真緒、プー・ルイ、CHIRO)

【エンディング】

【曲名】 自由という理由
【作詞】 ZAQ
【作曲】 ZAQ
【編曲】 ZAQ
【歌】 ZAQ

直球表題ロボットアニメ 無料動画で楽しみましょう♪

直球表題ロボットアニメ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【直球表題ロボットアニメ(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!