屍鬼 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 小野不由美

テレビアニメ放送期間 2010年7月8日~2010年12月30日

テレビアニメ放送時間 木曜日 25時15分~25時45分

放送局 フジテレビ系列

話数 全22話+未放送2話

[anime-jyou]

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”屍鬼” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

小野不由美作の小説。

1998年に新潮社から単行本(上・下巻)が、2002年に新潮文庫から文庫本(全5巻)が発行された。

上下巻合わせて1000ページを超えるボリュームを誇り、登場人物はメインとなる人物たちの周りや家族なども事細かに登場し、150人を超える。

漫画版『屍鬼』を元に制作されたテレビアニメ。

2010年7月より12月まで、フジテレビ、BSフジ「ノイタミナ」枠ほかフジテレビ系列にて放送された。

放送されたのは全22話だがDVD, Blu-ray版では未放送の2話が収録されている。

これにはオンエア版になかった予告が追加されており、未放送の2話を組み込んだ順番になっている。

ストーリーはほぼ漫画版に忠実だが、終盤はアニメが漫画連載を追い越したこともあり、物語後半は漫画版より原作に比較的忠実な展開で進んだ。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

周りから隔絶された集落、「外場村」。

人口は約千三百で、三方を樅の林に囲まれている。

昔から変わることのないこの村では、今でも土葬の習慣が根強く残っていた。

その外場村に、ある時「それ」は訪れる。

変化の兆しはどこからか移築された古い洋館。

なかなか越して来ない洋館の住人、何者かに壊された村中の神像、次々と増える死因不明の死者。

幾つもの異変が積み重なり、村は恐怖に支配されていく。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 声優

結城夏野  声優 – 内山昂輝

尾崎敏夫  声優 – 大川透

室井静信  声優 – 興津和幸

桐敷沙子  声優 – 悠木碧

清水恵  声優 – 戸松遥

辰巳  声優 – 高木渉

国広律子  声優 – ささきのぞみ

武藤徹  声優 – 岡本信彦

村迫正雄  声優 – 高橋伸也

大川富雄  声優 – 石井康嗣

田中かおり  声優 – 長嶋はるか

田中昭  声優 – 川上慶子

橋口やすよ  声優 – 沢田泉

結城  声優 – 遠藤大輔

小出梓  声優 – 石川綾乃

安森奈緒  声優 – 伊藤美紀

武藤  声優 – 内匠靖明

武藤静子  声優 – 沢田泉

武藤葵  声優 – 斉藤佑圭

武藤保  声優 – 内匠靖明

田代正紀  声優 – 内匠靖明

安森徳次郎  声優 – 塾一久

田中良和  声優 – 中田隼人

田中佐知子  声優 – 安芸けい子

清水光雄  声優 – 石川ひろあき

広沢武子  声優 – 安芸けい子

矢野加奈美  声優 – 野浜たまこ

矢野妙  声優 – 片貝薫

大川篤  声優 – 松田健一郎

永田清美  声優 – 池谷香

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング(1~11)】

【曲名】 くちづけ
【作詞】 櫻井敦司
【作曲】 今井寿
【編曲】 BUCK-TICK
【歌】 BUCK-TICK

【オープニング(12~22)】

【曲名】 カレンデュラ レクイエム
【作詞】 kanon
【作曲】 kanon
【編曲】 kanon、涌井啓一、千葉直樹
【歌】 kanon×kanon

【エンディング(1~11)】

【曲名】 walkの約束
【作詞】 nangi
【作曲】 末光篤
【編曲】 末光篤
【歌】 nangi

【エンディング(12~22)】

【曲名】 月下麗人
【作詞】 櫻井敦司
【作曲】 今井寿
【編曲】 BUCK-TICK
【歌】 BUCK-TICK

屍鬼 無料動画で楽しみましょう♪

[anime-5]

屍鬼(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【屍鬼(最新無料動画はここをクリック)】