こんにちは アン 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 バッジ・ウィルソン

テレビアニメ放送期間 2009年4月5日~2009年12月27日

テレビアニメ放送時間 日曜日 19時30分~20時00分

放送局 BSフジ

話数 全39話

[csshop service=”rakuten” keyword=”こんにちは アン Before Green Gables” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

「世界名作劇場」シリーズ通算第26作、復活後第3作として放送されていたテレビアニメである。

前番組の『ポルフィの長い旅』終了から1クール中断後、2009年4月5日から2009年12月27日まで毎週日曜19:30 – 20:00にフジテレビ系BSデジタル放送BSフジで放送された。

原作はカナダの女性児童文学作家バッジ・ウィルソン(Budge Wilson)の『Before Green Gables』。

日本語版は『こんにちは アン』(宇佐川晶子訳)。

主人公アン・シャーリーが両親を失ってから、マシュウとマリラの兄妹に引き取られるまでの11年間が語られている。

19世紀中盤を舞台としているが、原作小説が2008年刊行と名作劇場シリーズの原作の中では最も新しい作品である。

本作は、小説『赤毛のアン』誕生100周年とアニメ『赤毛のアン』放映30周年を記念して放送された。

『ポルフィの長い旅』最終回放送後の予告では、アニメでアンを演じた山田栄子がナレーションを務めた。

一方、本作でアン役を演じたのは、当時14歳の日高里菜で本作がアニメ初主演作である。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

19世紀中盤。

カナダ東部の半島・ノヴァスコシア州にある小さな田舎町ボーリングブロークに、6歳のアン・シャーリーがいた。

物心つく前に両親を亡くした彼女は、生家で女中をしていたジョアンナに引き取られ、家事と育児に明け暮れる日々を送っていた。

これは、どんなつらい日々も持ち前の想像力で乗り越えていくひとりの少女の物語である。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

アン・シャーリー  声優 – 日高里菜

ウォルター・シャーリー  声優 – 井上倫宏

ジョアンナ・トーマス  声優 – 田村聖子

バート・トーマス  声優 – 佐藤せつじ

エリーザ・トーマス  声優 – わくさわりか

ホーレス・トーマス  声優 – 小林由美子

ケンドリック・ハモンド  声優 – 長嶝高士

シャーロット・ハモンド  声優 – 天野由梨

エイミー・カーライル  声優 – 横尾まり

ケール  声優 – 渕崎ゆり子

エドナ・ゴドフリー  声優 – 渡辺美佐

ジェシー・グレッソン  声優 – 堀江美都子

エッグマン  声優 – 田中宏樹

メリッサ・ヘンダーソン  声優 – 岡本麻弥

ナレーション  声優 – 池田昌子

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 ヒカリの種
【作詞】 森由里子
【作曲】 吉野ユウヤ
【編曲】 山下康介
【歌】 井上あずみ

【エンディング】

【曲名】 やったね♪マーチ
【作詞】 森由里子
【作曲】 新井理生
【編曲】 新井理生
【歌】 井上あずみ

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

こんにちは アン 無料動画で楽しみましょう♪

こんにちは アン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【こんにちは アン(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!