ロザリオとバンパイア 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 池田晃久

テレビアニメ放送期間 2008年1月3日~2008年3月27日

テレビアニメ放送時間 木曜日 23時30分~24時00分

放送局 独立UHF局

話数 全13話

[csshop service=”rakuten” keyword=”ロザリオとバンパイア” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

池田晃久による漫画作品『ロザリオとバンパイア』を原作としたテレビアニメ。

古今東西の妖怪が集まる学校・陽海学園を舞台に、個性豊かな美少女たちに翻弄される普通の学生・月音のドタバタな学園生活を描く。

アニメはラブコメ路線に変更されているため、少年漫画色も強い原作とは方向性が異なる。

監督いわく「モチーフは直球で少し恥ずかしい往年の週刊少年ジャンプ系ラブコメ」。

独自の話や演出によるギャグテイスト・昭和テイスト・エロティックな要素が強調された作品となっており、特にパンチラの量は原作に比べて極端に多く、原作に見られる流血シーンなどはない。

主に2008年1月から同年3月まで独立UHF局他で放送された。

ジャンプ系新作アニメとしては初の独立UHF局放送作品。

第4話のオリジナル話を除き、第1部第5巻までの話を元に作られているが、時系列や各エピソードが若干異なっている。

独自のお色気やパロディが描かれることも多い(第5話の水泳大会、第6話の胡夢と紫の推理小説パロディ、第9話の海水浴へ行く話、第11話のスーパー戦隊シリーズパロディや超新聞部とお色気で新聞配り対決など)。

テレビ大阪やテレビ愛知など一部の局では、テレビ放送時に露骨な部分の幾つかを謎こうもりで見え難くする修正が加えられた。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

恋したあの娘はバンパイア……!?

高校受験にことごとく失敗した末、青野月音(あおのつくね)は「陽海(ようかい)学園」になんとか合格。

入学式初日、月音は偶然、絶世の美少女・赤夜萌香(あかしやモカ)に出会い、即座にひと目ボレ。

しかし、彼女の正体はバンパイア……!

なんと、陽海学園は、古今東西の妖怪たちが集まる、妖怪による、妖怪のための学校だったのだ!

秘密を知った人間は死んでもらうという学園の規則を知り、月音は恐怖に震えるばかり。

萌香に好意を持たれつつ、戸惑いながらも学園生活がスタートするのだった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

青野月音  声優 – 岸尾だいすけ

赤夜萌香  声優 – 水樹奈々

黒乃胡夢  声優 – 福圓美里

仙童紫  声優 – こやまきみこ

白雪みぞれ  声優 – 釘宮理恵

猫目静先生  声優 – 井上喜久子

森丘銀影  声優 – 関智一

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 COSMIC LOVE
【作詞】 園田凌士
【作曲】 藤田淳平
【編曲】 藤田淳平
【歌】 水樹奈々

【エンディング】

【曲名】 Dancing in the velvet moon
【作詞】 水樹奈々
【作曲】 上松範康
【編曲】 上松範康、中山真斗
【歌】 水樹奈々

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

ロザリオとバンパイア 無料動画で楽しみましょう♪

ロザリオとバンパイア(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ロザリオとバンパイア(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!