原作 竹宮ゆゆこ

テレビアニメ放送期間 2008年10月1日~2009年3月25日

テレビアニメ放送時間 水曜日 25時20分~25時50分

放送局 テレビ東京系列

話数 全25話+OVA1話

とらドラ!【電子書籍】[ 竹宮 ゆゆこ ]

とらドラ!【電子書籍】[ 竹宮 ゆゆこ ]
551 円 (税込) 送料込
<p>桜舞う四月。高校二年。新しいクラス。目つきは悪いが普通の子、高須竜児は、ちっちゃいのに凶暴獰猛、”手乗りタイガー”と恐れられる逢坂大河と出会う。そして彼女は知ってはいけない秘密を知ってしまいーー。それが竜虎相食む恋の戦いの幕開けだった! いつもにこに..

とらドラ9!【電子書籍】[ 竹宮 ゆゆこ ]

とらドラ9!【電子書籍】[ 竹宮 ゆゆこ ]
551 円 (税込) 送料込
<p>修学旅行の冬の雪山で思いがけず大河の本当の気持ちを知ってしまった竜児。大河はその時の事故によって意識朦朧となっており、しゃべってしまったことを覚えていなかった。そんな大河を前に竜児は態度を決めかねるが……。そして高校二年も残りわずかとなり、竜児は進路..

とらドラ8!【電子書籍】[ 竹宮 ゆゆこ ]

とらドラ8!【電子書籍】[ 竹宮 ゆゆこ ]
594 円 (税込) 送料込
<p>始業式前日。インフルエンザからようやく回復したものの、精神的にはいまだ立ち直れない竜児に、大河は自立宣言を突きつける。それは……、他ならない竜児と、実乃梨のため。そして幕を開ける新学期。竜児はぎくしゃくしながらも実乃梨となんとかもう一度向き合おうとす..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

竹宮ゆゆこによる日本のライトノベル。

2006年から2009年にかけて電撃文庫(メディアワークス及びアスキー・メディアワークス)より本編全10巻、著者・イラストレーターによるスピンオフ『とらドラ・スピンオフ!』全3巻が刊行された。

恋愛や家族関係など、それぞれに悩むところのある高校生たちの学生生活を描くラブコメ作品。

タイトルは本作の登場人物、逢坂大河のあだ名「手乗りタイガー」(とら)と、高須竜児の「竜」(ドラゴン)に由来する。

2008年10月より2009年3月までテレビ東京系列6局およびAT-Xで放送。

ほぼ原作に沿ったストーリーでアニメ化されているが、尺の都合上カットされたシーンや改編・アニメオリジナルエピソードも多く存在する。

アニメ化に伴い、2008年9月4日から2009年5月28日までアニメイトTVでインターネットラジオ『とらドラジオ!』が配信された。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

父親譲りの目つきの鋭さのため、ヤンキーに見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。

一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須はヤンキー」という誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で誰彼かまわず噛み付く「手乗りタイガー」こと逢坂大河との出会いにより、意外に早くその誤解は解かれることとなる。

ある放課後、大河は想い人の祐作にラブレターを出そうとするが、それを間違って竜児のカバンに入れてしまう。

祐作へのラブレターを送ったことを知られたと思った大河は、深夜取り返すべく高須家に忍び込む。(高級マンションに住む大河の寝室の窓と高須家のベランダがほぼ同じ高さにあり、簡単に侵入できるのである)

この夜のやりとりがきっかけで、竜児と大河は「お互いの恋を応援する共同戦線」を張ることになる。

翌朝、大河に家に来るように電話で怒鳴られた竜児は大河のマンションに出かけていくが、大河は一人暮らしで部屋はひどく荒れており生活感がなかった。

寝ている大河を見た竜児は「作り物の人形みたいで小さくてかわいい」と大河を意識してしまう。

大河はなし崩しに高須家に入り浸るようになっていく。

共同戦線を張った二人は、想いを寄せる相手にさまざまな手段で自分の気持ちを伝えようとするが、その手段がなぜか相手に伝わらなく、間接的にお互いのことを思い遣ることになってしまう。

それが原因で、「二人は付き合っている」と周囲に誤解を生んだことを知った大河は責任を感じ、告白を決意、竜児との関係を白紙に戻そうとする。

話を切り出された竜児は言葉を紡ぐことができなかった。

祐作への告白の結果は「友人」関係になってしまう。

これは祐作が生徒会長の狩野すみれを追い求めているためであった。

しかも、1年前、祐作は大河に告白していたが、大河は祐作を一度振っているのだった。

この祐作を救ったのが生徒会長の狩野すみれであり、1年の祐作に声をかけ生徒会の雑用で失恋を忘れさせてしまう。

大河に、竜児は自分の気持ちを伝える。

二人の関係を竜児は「虎と竜」に例え、並び立つために竜になり必ず大河の傍らに居続けるという。

このときから竜児と大河は体面的な恋の協力関係から、実はお互いに必要な一人だと徐々にわかり始めるが、体面的な恋愛感にとらわれてお互いに深層心理の関係を認めない状態が続く。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

逢坂大河  声優 – 釘宮理恵

高須竜児  声優 – 間島淳司

櫛枝実乃梨  声優 – 堀江由衣

北村祐作  声優 – 野島裕史

川嶋亜美  声優 – 喜多村英梨

高須泰子  声優 – 大原さやか

木原麻耶  声優 – 野中 藍

香椎奈々子  声優 – 石川桃子

春田浩次  声優 – 吉野裕行

能登久光  声優 – 興津和幸

恋ヶ窪ゆり  声優 – 田中理恵

狩野すみれ  声優 – 甲斐田裕子

インコちゃん  声優 – 後藤沙緒里

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング(1~16)】

【曲名】 プレパレード
【作詞】 渡邊亜希子
【作曲】 大久保薫
【編曲】 鈴木光人
【歌】 逢坂大河・櫛枝実乃梨・川嶋亜美(釘宮理恵・堀江由衣・喜多村英梨)

【オープニング(17~24)】

【曲名】 silky heart
【作詞】 Satomi
【作曲】 藤末樹
【編曲】 川口圭太
【歌】 堀江由衣

【エンディング(1~16)】

【曲名】 バニラソルト
【作詞】 Satomi
【作曲】 Funta7
【編曲】 中塚武
【歌】 堀江由衣

【エンディング(17~18、20~25)】

【曲名】 オレンジ
【作詞】 渡邊亜希子
【作曲】 Funta3
【編曲】 橋本由香利
【歌】 逢坂大河・櫛枝実乃梨・川嶋亜美(釘宮理恵・堀江由衣・喜多村英梨)

【エンディング(19)】

【曲名】 ホーリーナイト
【作詞】 岡田麿里
【作曲】 橋本由香利
【編曲】 橋本由香利
【歌】 逢坂大河・川嶋亜美(釘宮理恵・喜多村英梨)

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

とらドラ! 無料動画で楽しみましょう♪

口コミ高評価!おせち年越し特集です♪

とらドラ!(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【とらドラ!(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!