金3級 まじかる?ぽか~ん 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 がらくたはうす

テレビアニメ放送期間 2006年4月4日~2006年6月20日

テレビアニメ放送時間 火曜日 25時30分~26時00分

放送局 独立UHF局

話数 全24話

[csshop service=”rakuten” keyword=”金3級 まじかる” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

原作の存在しないオリジナルアニメで、2006年4月から6月にかけて独立U局を中心に放送された。

アニメの放送と連動して、メディアワークス(現在のアスキー・メディアワークス)の『月刊コミック電撃大王』でコミック版が連載される(作画担当はどれえじゃっきぃ)などのメディアミックスが展開された。

略称は「まじぽか」。

アニメ版は1話に付き2本立てのオムニバス形式となっている。

ほとんどのエピソードは完全に独立しており、回を追うごとに季節を巡る展開であるものの、連続性はない。

内容は多くがシチュエーション・コメディである。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

魔界から何らかの理由で人間界へとやって来た“魔法使いのゆうま”“ヴァンパイアのパキラ”“狼少女のりる”“人造人間の鉄子(アイコ)”たち4人のプリンセス。

巨木に鳥小屋のように造られた『がらくたはうす』に住み着くことになって早一週間。

不慣れな生活のせいで、りるがハンターに銀の弾で撃たれそうになっちゃったり、パキラが灰になっちゃったり、鉄子がウィルスに感染しちゃったり、ゆうまがおっぱいポロリしちゃったりと、ドタバタ大変だったのが前回までのお話。

さて、今回のお話は…?

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

ゆうま  声優 – 斎藤桃子

パキラ  声優 – 平野綾

りる  声優 – 生天目仁美

鉄子  声優 – 明坂聡美

ケイミィ  声優 – のみこ

タン  声優 – 羽多野渉

猟牙  声優 – 羽多野渉

ルル  声優 – 川上とも子

海野幸雄  声優 – 園部啓一

氷牙  声優 – 谷山紀章

ミユキ  声優 – 門脇舞

スーパーDr.K子  声優 – 津田匠子

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 鮮血の誓い
【作詞】 橘尭葉
【作曲】 橘尭葉
【編曲】 橘尭葉
【歌】 妖精帝國

【エンディング(1)】

【曲名】 しちゃいましょう sensuous
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 Hiroki
【歌】 ゆうま(斎藤桃子)

【エンディング(2、10)】

【曲名】 しちゃいましょう predator
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 Hiroki
【歌】 りる(生天目仁美)

【エンディング(3、9)】

【曲名】 しちゃいましょう suggestive
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 Hiroki
【歌】 パキラ(平野綾)

【エンディング(4、11)】

【曲名】 しちゃいましょう devoted
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 Hiroki
【歌】 鉄子(明坂聡美)

【エンディング(5)】

【曲名】 しちゃいましょう sensuous
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 quad
【歌】 のみこ

【エンディング(6)】

【曲名】 しちゃいましょう suggestive
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 quad
【歌】 のみこ

【エンディング(7)】

【曲名】 しちゃいましょう predator
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 quad
【歌】 のみこ

【エンディング(8)】

【曲名】 しちゃいましょう devoted
【作詞】 井出安軌
【作曲】 Hiroki
【編曲】 quad
【歌】 のみこ

金3級 まじかる?ぽか~ん 無料動画で楽しみましょう♪

金3級 まじかる?ぽか~ん(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【金3級 まじかる?ぽか~ん(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!