原作 安野モヨコ

テレビアニメ放送期間 2005年7月2日~2006年6月24日

テレビアニメ放送時間 土曜日 7時00分~7時30分

放送局 テレビ東京系列

話数 全51話

シュガシュガルーン4巻【電子書籍】[ 安野モヨコ ]

シュガシュガルーン4巻【電子書籍】[ 安野モヨコ ]
454 円 (税込) 送料込
<p>ついに黒い(ノアール)プリンセスになってしまったバニラ。胸の苦しみをこらえ、黒い(ノアール)ハートを集めるバニラと、そんな彼女を救いたいと思いながらも、ピエールへの思いを断ち切れないショコラ。2人の女王(クイーン)候補決定試験のゆくえは……!?</p>画面が切り..

シュガシュガルーン5巻【電子書籍】[ 安野モヨコ ]

シュガシュガルーン5巻【電子書籍】[ 安野モヨコ ]
454 円 (税込) 送料込
<p>ショコラとピエールが迷いこんでしまったのは、出口の見えない魔法の空間「忘れられた通路」だった!! 深い闇の中をさまよう2人が見たものは? そして、2人を待ち受けるものとは……!? ショコラ、最大のピンチ!!</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご..

シュガシュガルーン6巻【電子書籍】[ 安野モヨコ ]

シュガシュガルーン6巻【電子書籍】[ 安野モヨコ ]
454 円 (税込) 送料込
<p>黒(ノアール)に心身ともむしばまれ、眠り続けるバニラを救うため、ショコラは危険を承知で黒(ノアール)ハートを取り出す!! ショコラは伝説の"フィルトレ"(浄化する者)だったのだ! しかし、魔界ではやさしかったピエールの心にふたたび黒い影が……!?</p>画面..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

講談社の少女漫画雑誌「なかよし」に、2003年9月号から2007年5月号まで連載された安野モヨコによる魔女ファンタジー漫画作品。

第29回講談社漫画賞児童部門受賞作品。

往年の魔法少女ものを現代風に仕立てた正統派ファンタジー。

女王の座をかけて主人公とライバルが人間界に降り立ち対決するというストーリーだが、2人の間柄は極めて友好的である。

また本来の魔法少女ものでは他の要素と混ぜられることの多い「恋愛」「恋の駆け引き」の要素が作品の重要なテーマを占めること、安野の作品らしく女性(乙女)の心をくすぐるような可愛らしい小物や装飾が多々出てくるのも特徴。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

魔界に住む2人の少女、ショコラとバニラ。

親友でもあり、魔界の次期女王(クイーン)候補のライバルの関係にある2人は人間のハート( = 自分への想いの結晶)をより多く集めるという、クイーンになる試験のため人間界へやってくる。

しかし人間界に行ってみると、魔界ではバニラよりモテたショコラがバニラに逆転された上に、謎の少年ピエールに一目惚れ。

奪われたら死を意味する唯一無二の魔女のハート。

ショコラはそれを守ることができるのか?

そしてクイーン試験の結末は……?

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優

ショコラ=メイユール  声優 – 松本まりか

バニラ=ミュー  声優 – 井端珠里

ロッキンロビン  声優 – 津田健次郎

ピエール  声優 – 小西遼生

デューク  声優 – 八十田勇一

ブランカ  声優 – 横山智佐

シナモン=メイユール  声優 – 雨蘭咲木子

キャンディ=ミュー  声優 – 島本須美

コルヌ=メイユール  声優 – 岩崎征実

ウー  声優 – 木村良平

ソール  声優 – 岩橋直哉

モカ  声優 – 宍戸留美

グラシエ大尉  声優 – 前田剛

大地の魔女アンブル  声優 – 宍戸留美

御門 アキラ  声優 – 菊池こころ

主題歌 無料のYouTube動画やMP3で紹介

【オープニング】

【曲名】 ショコラに夢中
【作詞】 安野モヨコ
【作曲】 小西康陽
【編曲】 小西康陽
【歌】 野本かりあ

【エンディング(1~29)】

【曲名】 月の向こうの世界
【作詞】 安野モヨコ
【作曲】 小西康陽
【編曲】 小西康陽
【歌】 野本かりあ

【エンディング(30~51)】

【曲名】 デート☆デート
【作詞】 安野モヨコ
【作曲】 小西康陽
【編曲】 小西康陽
【歌】 ショコラ&バニラ(松本まりか、井端珠里)

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

シュガシュガルーン 無料動画で楽しみましょう♪

シュガシュガルーン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【シュガシュガルーン(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!