双恋 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

製作 双恋製作委員会

テレビアニメ放送期間 2004年10月6日~2004年12月29日

テレビアニメ放送時間 水曜日 25時00分~25時30分

放送局 テレビ東京系列

話数 全13話

[csshop service=”rakuten” keyword=”双恋 アニメ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

雑誌『電撃G’s magazine』(メディアワークス、現:KADOKAWA)連載の読者参加企画。

同企画から派生したメディアミックス作品の総称。

双子の姉妹と同時に恋人関係になる、二股を容認した不思議な三角関係を描いた、「双子萌え」を前面に押し出した読者参加企画。

G’sでは『シスター・プリンセス』終了後の主力として位置付けられ、同作の連載終了後に様々なメディアミックス展開を行なった。

アニメでは1作目となる『双恋』は2004年10月 – 同年12月の間、テレビ東京系列にて放送された。

なお、ゲーム『双恋 -フタコイ-』とは年代設定・舞台設定(このアニメ版での主人公は中学3年)などに違いがあるが、主人公の下宿先が「双林寺」であるのは共通している。

ラブコメである原作やゲームと違い本作は、中学生の青春物語となっている。

主人公が幼少時代に住んでいた街に戻ってきてからの1年間を描いた作品。

1クールの中でのストーリーのまとまりを保つために、6組の双子のうち桜月姉妹と一条姉妹との関係をメインに描いている。

白鐘姉妹は、最終話を除けば中盤の8 – 9話にしか登場しない。

放送終了後の2005年1月26日から6か月間に2種類のDVDが発売された。

また2月28日には本アニメのノベライズ版『双恋 ~双子たちといた季節~』が発売されている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

主人公の二見 望は、幼い時に母を亡くしそれ以来父親と二人暮し、その父親が仕事でハワイに転勤することになり、それを機に昔住んでいた街に帰ってきた。

街を歩いていたら桜月姉妹と偶然出会い、更に幼馴染みの一条姉妹や、下宿先の雛菊姉妹など会う女の子はみんな双子ばかり。

どうもそれには、下宿先である『双林寺』にある『双子塚』が関係しているらしい。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

二見 望  声 – 高城元気

桜月 キラ  声 – 伊月ゆい

桜月 ユラ  声 – 綱掛裕美

一条 薫子  声 – 堀江由衣

一条 菫子  声 – 小清水亜美

白鐘 双樹  声 – 門脇舞

白鐘 沙羅  声 – 水橋かおり

雛菊 らら  声 – 落合祐里香

雛菊 るる  声 – 長谷川静香

千草 初  声 – 吉住梢

千草 恋  声 – 桑谷夏子

桃衣 舞  声 – 三五美奈子

桃衣 愛  声 – たかはし智秋

小坂敬介  声 – 木内レイコ

雛菊 みやび  声 – 折笠愛

剣持  声 – 佐藤正治

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 はばたく未来
【作詞】 riya
【作曲】 菊地創
【歌】 eufonius(ユーフォニアス)

【エンディング】

【曲名】 柔らかい風の中で
【作詞】 riya
【作曲】 菊地創
【歌】 eufonius(ユーフォニアス)

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

双恋 無料動画で楽しみましょう♪

双恋(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【双恋(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!