高橋留美子劇場 人魚の森 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 高橋留美子

テレビアニメ放送期間 2003年10月4日~2003年12月20日

テレビアニメ放送時間 土曜日 24時55分~25時25分

放送局 テレビ東京系列

話数 全13話(11話(TV放送)+2話(TV未放送))

[csshop service=”rakuten” keyword=”高橋留美子劇場 人魚の森” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

高橋留美子による日本の読み切り漫画シリーズの総称、およびこれを原作としたOVA、テレビアニメ、小説、ラジオドラマ作品。

『週刊少年サンデー増刊号』、『週刊少年サンデー』(小学館)に不定期掲載。

肉を食べれば永遠の命が得られるという人魚。

その肉を食べて不老不死となってしまった湧太と真魚の2人の旅を物語の主軸とし、“永遠に生き続けることの苦悩”“不老不死を求める人間の愚かさ”“命の意味”などがメインテーマとなっている。

かなり攻撃的かつシリアスな作品。

この作品での人魚は日本古来の伝説に登場する醜悪な化け物として扱われている。

ストーリーもバッドエンディングやしこりが残る終わり方が多く、作者のギャグ要素の強い作品しか知らなかった読者からは意外に見られる場合もあるが、このようなシリアスな作風は過去の短編作品にも存在し、『犬夜叉』にも受け継がれている。

『高橋留美子劇場 人魚の森』として、全11話が深夜帯に放送された。

前半は原作通りであるが後半は原作の最終話と一部の話がズレた展開となっている。

第十二話・最終話は内容的に残酷な表現があり、テレビで放送できるように脚色するのが難しいため未放送、DVDに収録するに留め、収録されたDVD第4巻およびレンタル版の第5巻は、中学生以下は視聴できないR15指定を受けている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

現代より約500年前。

漁師の湧太は仲間と共に浜に流れ着いた人魚の肉を面白半分に食べてしまう。

すると仲間は次々に死んでいき、湧太だけが生き残り、不老不死の体となってしまった。

不老不死の妙薬と呼ばれる人魚の肉。

それは力が強すぎるために、普通の人間にとっては猛毒であり、死ぬか、“なりそこない”と呼ばれる化け物に変わる。

それに耐え切り不老不死を得ることができる者は、数百年に一人。

湧太がその一人の人間であった。

そのために湧太は、人と交われぬ永遠の孤独をその身に背負うことになる。

親しいものは皆死に絶え、永遠の時を生きなければならない。

いつしか湧太は元の人間に戻ることを切望するようになる。

元の人間に戻るためには人魚に会うこと、「人魚に会えば何とかなる」と聞かされた湧太は人魚を探す旅を続けることになった。

戦国、江戸、明治、大正、昭和。

数多き時代を流れ生きる湧太だったが、ある日ついに人魚の里を見つけ出す。

湧太がそこで出会ったのは、囚われの身の少女・真魚であった。

彼女は人魚の里の陰謀により人魚の肉を食べさせられて不老不死になった人間だった。

「元の人間に戻る方法は無い」と言い渡された湧太は、助け出した真魚と共に旅に出る。

その永遠の旅の中、彼らは「人魚の伝説」に翻弄される人々の悲哀を見続ける。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

湧太  声 – 山寺宏一

真魚  声 – 高山みなみ

おばば  声 – 滝沢ロコ

鱗  声 – 桑島法子

砂  声 – 折笠愛

神無木登和  声 – 島本須美

神無木佐和  声 – 京田尚子

椎名  声 – 依田英助

大眼  声 – 郷里大輔

苗  声 – 天野由梨

英二郎  声 – 大木民夫

草吉  声 – 稲葉実

真人  声 – 大本眞基子

美沙  声 – 佐久間レイ

雪枝  声 – 本田智恵子

なつめ  声 – 杉山佳寿子

なつめの父  声 – 北村弘一

法師  声 – 加藤精三

七生  声 – 藤田淑子

七生の母  声 – 勝生真沙子

七生の祖母  声 – 巴菁子

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 Like an angel
【作詞】 石川知亜紀
【作曲】 石川知亜紀
【編曲】 加藤みちあき
【歌】 石川知亜紀

【エンディング】

【曲名】 水たまり
【作詞】 kayoko
【作曲】 kayoko&小宮山真介
【編曲】 小宮山真介
【歌】 kayoko

高橋留美子劇場 人魚の森 無料動画で楽しみましょう♪

高橋留美子劇場 人魚の森(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【高橋留美子劇場 人魚の森(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!