魔法少女猫たると 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 介錯

テレビアニメ放送期間 2001年7月5日~2001年9月27日

テレビアニメ放送時間 木曜日 18時00分~18時30分

放送局 WOWOW

話数 全12話

[csshop service=”rakuten” keyword=”魔法少女猫たると” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

介錯による漫画作品。

『ウルトラジャンプ』(集英社)にて2001年5月号から2003年6月号まで連載された。

擬人化された猫であるたるとを中心にその家族や猫仲間とのほのぼのとした心温まる日常を描く、ちょっと不思議な童話のような独特の雰囲気を持った作品である。

アニメ版では、猫たちに伝わる「キンカの姫猫伝説」――異世界ガナーシュにある魔法使い猫「キンカ族」の王都が化法使い猫「ビョウ族」に襲撃された際、産まれて間もない姫だけが臣下の手によって救い出されたが、その後の行方は誰も知らない――の真実に迫る。

たるとの周辺の日常を重点的に描いていた漫画版と比べ、登場人物がかなり多い。

漫画版でちょい役だったキャラクターが準レギュラーで登場していたりもする。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

猫ミミ少女たるとは、優しいご主人さま最中庵のもとで幸せに暮らしていた。

丘科町に引っ越してからは、勝気な猫ミミ娘シャルロッテや着物がお似合いのまったり系猫ミミ娘ちとせ達と知り合う。

そして「キンカ族の姫猫風説」を知り、自分がその姫に違いないと思い込んでしまい、いずれお城からお迎えが来た時、姫に恥じない大魔法使いになろうと魔法修行に頑張るのであった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

たると  声 – 望月久代

シャルロッテ  声 – 倉田雅世

ちとせ  声 – 山本麻里安

かきえもん  声 – 亀井芳子

最中庵  声 – 高橋広樹

最中きな子  声 – 鶴野恭子

道明寺杏子  声 – 岡村明美

岡木月平  声 – 阪口大助

ガレット  声 – 石田彰

シフォン  声 – 久川綾

洛雁  声 – 矢尾一樹

ウィロー  声 – 岡村明美

ポテチ  声 – 久川綾

ナチョス  声 – 水橋かおり

トルテ  声 – なし

ブラマンジュ  声 – なし

安部川ムース  声 – 家中宏

安藤ナツ  声 – 永島由子

サブレ  声 – くじら

カスター、ドップ、リーン  声 – 木村雅史(カスターのみ)

ヌガー  声 – 西前忠久

チクロ  声 – 青山桐子

アスパ  声 – 栗山浩一

ルテーム  声 – 清水敏孝

もう一人のたると  声 – 望月久代

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 今日の花
【作詞】 谷口正明
【作曲】 伊藤真澄
【編曲】 伊藤真澄
【歌】 伊藤真澄

【エンディング】

【曲名】 ハナウタノハレルヤ!
【作詞】 谷口正明
【作曲】 伊藤真澄
【編曲】 伊藤真澄
【歌】 まじかるにゃんにゃん(望月久代・倉田雅世・山本麻里安)

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

魔法少女猫たると 無料動画で楽しみましょう♪

魔法少女猫たると(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【魔法少女猫たると(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!