地球防衛企業ダイ・ガード 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 XEBEC

テレビアニメ放送期間 1999年10月5日~2000年3月28日

テレビアニメ放送時間 火曜日 18時00分~18時30分

放送局 テレビ東京系列

話数 全26話

[csshop service=”rakuten” keyword=”ダイ・ガード” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

テレビ東京系列局各局で放送されたロボットアニメ。

本作の漫画版(菅野博之、全3巻)および小説版(青木智彦、全2巻)が角川書店より発売された。

西暦2030年の地球を舞台に活躍する警備会社員たちの姿を描いた巨大ロボットアニメ。

ダイ・ガードとは、国連安全保障軍(通称・安保軍)が開発し、国連が出資する民間企業「21世紀警備保障株式会社」が運用する、対巨大災厄ヘテロダイン用ロボット。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

西暦2018年、突如日本に出現した謎の物体「ヘテロダイン」。

ヘテロダインに対しては軍による総攻撃も意味を成さず、最終的にOE兵器の使用という惨事をもたらして、事件は終結した。

それを撃退するために国連安全保障軍(安保軍)が建造したスーパーロボット「ダイ・ガード」は、事件後に制定された「界震災害関連法」に基づき、安保軍の対ヘテロダイン部隊が民営化され同軍が筆頭株主であり対ヘテロダイン対策を主目的とする民間の警備会社「21世紀警備保障」に移管されたが、その後12年間ヘテロダインが現れなかったことから「無用の長物」と化し、ダイ・ガードの維持管理も企画開発部の「広報2課」が広報活動の一環として行っていた。

西暦2030年のとある秋の日、熱海に突如としてヘテロダインが出現。

現場に居合わせたダイ・ガードのパイロットにして21世紀警備保障の社員である赤木は、避難命令を無視してダイ・ガードを動かし、災害支援に出動する。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

赤木 駿介  声 – 伊藤健太郎

桃井 いぶき  声 – 平松晶子

青山 圭一郎  声 – 三木眞一郎

大山 紀子  声 – 根谷美智子

入江 静香  声 – 笠原留美

谷川 風花  声 – 田村ゆかり

中原 千秋  声 – 大野まりな

大杉 春男  声 – 広瀬正志

横沢 晋也  声 – 小西克幸

石塚 智美  声 – 泉尚摯

田口 友朗  声 – 肥後誠

伊集院 博孝  声 – 小西克幸

百目鬼 里香  声 – 新谷真弓

墨田 洋介  声 – 結城比呂

大河内 伝次郎  声 – 土師孝也

神村 恵  声 – 鈴鹿千春

西島  声 – 泉尚摯

武藤  声 – くじら

山田  声 – 関智一

城田 志郎  声 – 小野健一

飯塚  声 – 佐藤正治

佐伯 徹  声 – 柏倉つとむ

牧瀬  声 – 遊佐浩二

松任谷  声 – 上田祐司

柘植  声 – 千葉進歩

毒島  声 – 岸野一彦

仁科  声 – 佐藤正治

石原  声 – 坂口候一

的矢  声 – 池水通洋

桜田 栄二郎  声 – 井上倫宏

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 路地裏の宇宙少年
【作詞】 川畑アキラ
【作曲】 相馬圭二
【歌】 ザ・コブラツイスターズ

【エンディング】

【曲名】 走れ走れ
【作詞】 遠藤響子
【作曲】 遠藤響子
【編曲】 菅野よう子
【歌】 遠藤響子

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

地球防衛企業ダイ・ガード 無料動画で楽しみましょう♪

地球防衛企業ダイ・ガード(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【地球防衛企業ダイ・ガード(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!