レレレの天才バカボン 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 赤塚不二夫

テレビアニメ放送期間 1999年10月19日~2000年3月21日

テレビアニメ放送時間 火曜日 19時30分~20時00分

放送局 テレビ東京系列

話数 全24回(全48話)

天才バカボン(1) (竹書房文庫) [ 赤塚不二夫 ]

天才バカボン(1) (竹書房文庫) [ 赤塚不二夫 ]
608 円 (税込) 送料込
評価 4.5
竹書房文庫 赤塚不二夫 竹書房テンサイバカボン アカツカ,フジオ 発行年月:1994年06月 予約締切日:1994年06月13日 ページ数:265p サイズ:文庫 ISBN:9784884752934 本 漫画(コミック) 文庫 その他 文庫 漫画(コミック)

グリーティングカード【バースデー】赤塚不二夫「天才バカボン」/活版印刷・バカボン (GL)

グリーティングカード【バースデー】赤塚不二夫「天才バカボン」/活版印刷・バカボン (GL)
324 円 (税込)
サイズ カード:110mmX150mm 封筒:115mmX165mm 活版印刷金箔押し 定形サイズのグリーティングカードです。 商品説明 2つ折りの「天才バカボン」のイラストバースデーカードです。 活版印刷に金箔を使用しています。 中面は無地です。 クラフトの封筒1枚付き。 【活版印刷】..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

赤塚不二夫の漫画『天才バカボン』を原作とするテレビアニメである。

『天才バカボン』のアニメ化作品としては、4作目となる。

放送局がフジテレビからテレビ東京へ替わったが、広告代理店は読売広告社、アニメ制作はぴえろと、ほぼ『平成天才バカボン』と同じ布陣による製作体制。

キャストではパパ役として、劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)所属俳優・小倉久寛が起用されている。

ママ役は赤塚のリクエストもあり増山、『平成』で初お目見えとなった千葉繁の「一人二役による本官さんとレレレのおじさん」は本作でも健在だが、その他の主要キャストは一新された。

なお、本作が赤塚の存命中における最後のアニメーション作品となった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

バカボンのパパ  声 – 小倉久寛

バカボン  声 – 亀井芳子

バカボンのママ  声 – 増山江威子

ハジメちゃん  声 – ゆきじ

本官さん、レレレのおじさん  声 – 千葉繁

ウナギイヌ  声 – 塩屋浩三

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 笑う人
【作詞】 崎枝大樹
【作曲】 崎枝大樹
【編曲】 Booing Sheyner
【歌】 Booing Sheyner

【エンディング】

【曲名】 So Good!
【作詞】 沢村大和
【作曲】 辺見さとし
【編曲】 野中則夫
【歌】 ビレッジパープル

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

レレレの天才バカボン 無料動画で楽しみましょう♪

レレレの天才バカボン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【レレレの天才バカボン(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!