原作 六道神士

テレビアニメ放送期間 1999年10月7日~1999年2000年3月30日

テレビアニメ放送時間 木曜日 25時15分~25時45分

放送局 テレビ東京系列

話数 全26話

【中古】 エクセル・サーガ(19) ヤングキングC/六道神士(著者) 【中古】afb

【中古】 エクセル・サーガ(19) ヤングキングC/六道神士(著者) 【中古】afb
108 円 (税込)
六道神士(著者)販売会社/発売会社:少年画報社/ 発売年月日:2008/02/08JAN:9784785929145

【中古】エクセル・サーガ 23/ 六道神士

【中古】エクセル・サーガ 23/ 六道神士
108 円 (税込)
    エクセル・サーガ 23 B6版 の詳細 出版社: 少年画報社 レーベル: ヤングキングコミックス 作者: 六道神士 カナ: エクセルサーガ / リクドウコウシ サイズ: B6版 ISBN: 9784785932299 発売日: 2009/09/30 関連商品リンク : 六道神士 少年画報社 ヤングキ..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

六道神士による日本の漫画。

『ヤングキングアワーズ』(少年画報社)において、1996年から2011年まで連載された。

腐った世界を是正すべく世界征服を目論む理想推進機関「アクロス」に所属するズッコケ少女エクセルを主人公として、愚民と地球に配慮した無理なき征服の第一歩「市街征服」を目指してF県F市で任務に勤しむ彼女の日々を軸に、アクロスの対抗勢力である市街安全保障局との微妙に激闘にならない対決の模様を描く。

治安機関と秘密結社の対立という使い古された構図でありつつも、両勢力の活動は一国の一地方都市に限定されており、スケール狭小かつローカル色濃厚、楽屋オチなど何でもありのパロディーがちりばめられたギャグ漫画である。

テレビ東京で放送された。

テレビ東京公式サイトの番組表では「エクセル・サーガ」と表記されていたが、正式名称は『へっぽこ実験アニメーション エクセル・サーガ』である。

「へっぽこ実験アニメーション」という副題が示す通り、毎回「実験」と称しては特定のお題に沿ったへっぽこな物語を展開。

極端なパロディに特化した内容になっており、さらに作者の六道神士や監督のワタナベシンイチ(作中ではナベシン)が事あるごとに作中に登場するなど荒唐無稽なギャグアニメとなっている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

秘密結社の美少女構成員が巻き起こす騒動を描いたドタバタギャグアニメ。

架空の都市F市を舞台に、「腐れ切った世界を正す為には、正しい理想を持った絶対的支配者が世界を征服せねばならない。その理想を実現するためにはまず市街を征服すべし」という高邁かつ地道な思想の下に日々(無駄な)暗躍をしている理想推進機関アクロスの構成員(約2~3名+1匹)と、それに対抗するために作られた市街安全保障局の職員(約4名+1体)との戦いの日々が・・・

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

エクセル  声 – 三石琴乃

ハイアット  声 – 南央美

イルパラッツォ  声 – 子安武人

メンチ  声 – こおろぎさとみ

渡辺 通  声 – 置鮎龍太郎

岩田 紀國  声 – 森久保祥太郎

松屋 美咲  声 – 今井由香

蒲腐博士  声 – 大友龍三郎

百道秘書  声 – 中西裕美子

四王寺 五条  声 – 井上和彦

六本松  声 – 雪乃五月

岩田 積文  声 – 鈴木琢磨

看護婦さん/福家 四季  声 – 水谷優子

オーナー/イカミ・アントニオ・ハジメ  声 – 長嶝高士

ナベシン  声 – ワタナベシンイチ

エクセル・ガールズ  声 – 小林由美子、高橋美佳子

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 愛(忠誠心)
【作詞】 ワタナベシンイチ
【作曲】 増田俊郎
【編曲】 増田俊郎
【歌】 エクセル・ガールズ

【エンディング】

【曲名】 メンチ・哀愁のボレロ~食すのね
【作詞】 ワタナベシンイチ
【作曲】 増田俊郎
【編曲】 増田俊郎
【歌】 エクセル・ガールズ

↓無料で楽しめる動画のジャンル↓

エクセル・サーガ 無料動画で楽しみましょう♪

口コミ高評価!おせち年越し特集です♪

エクセル・サーガ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【エクセル・サーガ(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!