アニメがんばれゴエモン 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 KONAMI

テレビアニメ放送期間 1997年10月4日~1998年3月28日

テレビアニメ放送時間 土曜日 17時00分~17時30分

放送局 TBS系列

話数 全23話

[csshop service=”rakuten” keyword=”がんばれゴエモン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

コナミのゲームソフトシリーズ『がんばれゴエモン』をテレビアニメ化したもの。

同名ゲームの初めてのテレビシリーズ。

マクアムーゲの姿も正体も不明なまま物語が完結している。

関東ローカル枠での放送後、CBCでは夏休みアニメとして放送された。

その他の地上波では未放送だが、2006年にCSのAT-Xで放送されていた。

基本的に単話完結の形式であった。

古くから付き合いのあった講談社の『コミックボンボン』で漫画化された。

なお、コナミ原作のテレビアニメがTBS系列局で放送されるのは本作の放送終了から約12年後の2010年放送の『おおかみかくし』まで約12年間待つことになった。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

ある日、ゲーム界でマクアムーゲという悪人が人間界を支配しようと『がんばれゴエモン きらきら道中~僕がダンサーになった理由~』で登場したハラキリ=セップク丸とその手下、辻斬り四人組を電脳トンネルを使って人間界に送り込んだ。

セップク丸がはじめて人間界に出た場所は、ゲームアートなどがたくさんあるビルの隣にあるアパートの住民のテレビ。

そのビルが建ったことに激怒した住人がテレビを蹴り飛ばし、その画面にセップク丸が映って登場した。

ゴエモンは物知り爺さんが慌てて電脳トンネルをつなげたため、セップク丸を見たという少年、石川ツカサの部屋のテレビ(なぜかキーボードが置いてある)から登場。

そこから物語が始まる。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

ゴエモン  声 – 松本保典

エビス丸  声 – 緒方賢一

サスケ  声 – 坂本千夏

ヤエ  声 – 久川綾

おみつ  声 – 丹下桜

百地 物知介  声 – 菅原淳一

石川 ツカサ  声 – 小島朋子

石川 純一郎  声 – 千葉一伸

石川 洋子  声 – 根谷美智子

土屋 明日香  声 – 氷上恭子

目白台 ノボル  声 – 藤田圭宣

目白台ママ  声 – 坂本千夏

西村 知笑  声 – 佐久間紅美

魔将ハラキリ=セップク丸  声 – 森川智之

ドクタームダナシ  声 – 田中和実

ミスタープロテイン  声 – 古澤徹

イタカロー  声 – 千葉一伸

ロクデーナシ  声 – 白鳥由里

ハッタリーノ  声 – 天田真人

ニャンコ  声 – 佐久間紅美

魔戯神王マクアムーゲ  声 – 相沢正輝

氷室ルミエ  声 – 小西寛子

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング(1 – 12話)】

【曲名】 少年の羽根
【作詞】 高井良斉
【作曲】 高橋研
【編曲】 亀田誠治
【歌】 猿岩石

【オープニング(13 – 23話)】

【曲名】 You’re mine
【作詞】 秋元康
【作曲】 後藤次利
【編曲】 CHOKKAKU
【歌】 NONKEYS

【エンディング】

【曲名】 O.K! O.K.
【作詞】 つゆき由美
【作曲】 田中遊梦
【編曲】 田中遊梦
【歌】 栗林みえ

アニメがんばれゴエモン 無料動画で楽しみましょう♪

アニメがんばれゴエモン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アニメがんばれゴエモン(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!