沈黙の艦隊 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 かわぐちかいじ

テレビアニメ放送期間 1996年3月3日

放送局 TBS系列

話数 全1話

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”沈黙の艦隊” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

かわぐちかいじによる日本の漫画作品。

『モーニング』(講談社)にて、1988年から1996年まで連載。

潜水艦戦を描いた戦記物に、核戦争や国際政治等の問題提起を絡ませ、各方面から注目を集めた。

タイトルの「沈黙の艦隊」とは、「潜水艦戦力」を意味する英語の「Silent Service」の直訳による。

足掛け8年・全32巻という長期に渡って連載された物語だが、劇中で実際に経過した時間はわずか2ヶ月である。

折しもその連載中にソ連崩壊・冷戦終結など現実世界の世界情勢が劇的に変化しており、本作の設定やストーリーにも影響を及ぼしている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

日本の近海で海難事故が発生した。

千葉県犬吠埼沖で、海上自衛隊の潜水艦「やまなみ」がロシアの原子力潜水艦と衝突し沈没、「やまなみ」艦長の海江田四郎二等海佐以下全乗員76名の生存が絶望的という事故の報道は日本に衝撃を与える。

しかし、海江田以下「やまなみ」乗員は生存していた。

彼らは日米共謀により極秘に建造された原子力潜水艦「シーバット」のメンバーに選ばれ、事故は彼らを日本初の原潜に乗務させるための偽装工作であった。

アメリカ海軍所属となった日本初の原潜「シーバット」は、海江田の指揮のもと高知県足摺岬沖での試験航海に臨む。

しかしその途中、海江田は突如艦内で全乗員と反乱を起こし、音響魚雷で米海軍の監視から姿をくらまし逃亡。

以降、海江田を国家元首とする独立戦闘国家「やまと」を名乗る。

さらに出港時「シーバット」は核弾頭を積載した可能性が高い事が発覚。

アメリカ合衆国大統領ベネットは海江田を危険な核テロリストとして抹殺を図る。

海江田は天才的な操艦術と原潜の優れた性能、核兵器(の脅威)を武器に日本やアメリカやロシア、国際連合に対抗してゆくこととなる。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

海江田四郎  声 – 津嘉山正種

深町洋  声 – 大塚明夫

竹上登志雄  声 – 阪脩

ニコラス・J・ベネット  声 – 上田敏也

海原大悟  声 – 渡部猛

海原渉  声 – 若本規夫

天津航一郎  声 – 村山明

山中栄治  声 – 麦人

内海  声 – 稲葉実

溝口拓男  声 – 中博史

赤垣三郎  声 – 秋元羊介

速水健次  声 – 飛田展男

渡瀬吾郎  声 – 塩屋翼

南波栄一  声 – 中村大樹

スタイガー  声 – 大塚周夫

アラン・B・ランシング  声 – 小林清志

リチャード・ボイス  声 – 小村哲生

ジョン・アレキサンダー・ベイツ  声 – 堀内賢雄

ノーマン・キング・ベイツ  声 – 田中秀幸

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【主題歌】

【曲名】 夢の渚 ~The Silent Service~
【作詞】 来生えつこ
【作曲】 来生たかお
【編曲】 萩田光雄
【歌】 来生たかお

沈黙の艦隊 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

沈黙の艦隊(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【沈黙の艦隊(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪