赤ずきんチャチャ 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 彩花みん

テレビアニメ放送期間 1994年1月7日~1995年6月30日

テレビアニメ放送時間 金曜日 18時00分~18時30分

放送局 テレビ東京系列

話数 全74話

[csshop service=”rakuten” keyword=”赤ずきんチャチャ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

彩花みんによる日本の少女漫画作品。

漫画の原作は、魔法の国のうらら学園を舞台に見習い魔法使いのチャチャが仲間たちと巻き起こす(巻き込まれる)ドタバタを描いた学園ギャグ作品である。

略称は「チャチャ」。

原作漫画は『りぼん』(集英社)にて、1992年10月号から2000年8月号までにかけて連載された。

アニメは1994年1月7日から1995年6月30日まで放送。

スポンサーの意向で原作漫画にない要素が追加されている。

アニメ化当初はアニメ雑誌等でも決して注目されていなかったが、キャラクターのぶつかり合いに加え、実験的ともいえるギャグ演出に急速に評判が高まり、3度にわたってアニメ雑誌の表紙を飾るまでになった。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

チャチャは赤いずきんがトレードマークの、魔法使いのたまご。

もちもち山の小さな家で、世界一の魔法使い・セラヴィーの弟子として生活している。

魔法の腕は未熟で、とんでもない失敗を引き起こしてばかりだが、セラヴィーや幼馴染でボーイフレンド兼ペットの狼男・リーヤと共に、楽しく日々を過ごしている。

ある時、チャチャとリーヤはひょんなことから、うりずり山に住むセラヴィーから世界一の称号を奪うことを狙う魔女・どろしーの城を訪れた。

どろしーの弟子・しいねはチャチャを見るなり彼女に一目惚れしてしまい、以来、チャチャ、リーヤと行動をともにするようになる。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

チャチャ  声 – 鈴木真仁

リーヤ  声 – 香取慎吾

しいね  声 – 日高のり子

セラヴィー  声 – 泉類亨

どろしー  声 – 大坪純子 → 冨永み~な

エリザベス  声 – 大坪純子 → 冨永み~な

マリン  声 – 櫻井智

やっこ  声 – 赤土眞弓

お鈴  声 – 並木のり子

ウララ  声 – 島本須美

ラスカル  声 – 松野太紀

バラバラマン  声 – 柏倉つとむ

まやちょん  声 – 本多知恵子

おゆき  声 – 冨永み~な

もみじ園長  声 – 井上瑤

チャチャの父  声 – 中田和宏

チャチャの母  声 – さとうあい

大王(ジーニアス)  声 – キートン山田

ソーゲス  声 – 三ツ矢雄二

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング(TV放送時)】

【曲名】 君色思い
【作詞】 林田健司
【作曲】 林田健司
【編曲】 CHOKKAKU
【歌】 SMAP

【オープニング(映像ソフト版)】

【曲名】 君色思い
【作詞】 林田健司
【作曲】 林田健司
【編曲】 戸塚修
【歌】 沢田聖子

【エンディング(第1話 – 第31話)】

【曲名】 笑顔が好きだから
【作詞】 沢田聖子
【作曲】 沢田聖子
【編曲】 戸塚修
【歌】 沢田聖子

【エンディング(第32話 – 第56話)】

【曲名】 チャチャにおまかせ
【作詞】 織田ゆり子
【作曲】 五島翔
【編曲】 矢吹俊郎
【歌】 鈴木真仁・桜井智・赤土眞弓

【エンディング(第57話 – 第74話)】

【曲名】 ようこそマジカル・スクールへ
【作詞】 織田ゆり子
【作曲】 佐橋俊彦
【編曲】 佐橋俊彦
【歌】 鈴木真仁 with Magical Study

赤ずきんチャチャ 無料動画で楽しみましょう♪

赤ずきんチャチャ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【赤ずきんチャチャ(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!