愛と勇気のピッグガール とんでぶーりん 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 池田多恵子

テレビアニメ放送期間 1994年9月3日~1995年8月26日

テレビアニメ放送時間 土曜日 18時00分~18時30分

放送局 TBS系列

話数 全51話

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”とんでぶーりん” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

★『ねんどろいど』の最新商品!★

概要 (説明はWikipediaより)

池田多恵子による日本の漫画作品、およびそれを原作としたテレビアニメ。

『ちゃお』(小学館)にて連載された。

製作発表当初は、まだ題名が正式決定されておらず、仮題名の『ぶーりんごキッス』と表記されている場合もある。

ピンクのぶたに変身したヒロインの活躍を描いたアニメ。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

聖林檎学院中等部に通う中学1年生の少女・国分果林。

ある朝、学校に遅刻しそうになって急いでいた果林は、道端で偶然子豚を見つける。

しかしその子豚はブーリンゴ星という星の王子様、トンラリアーノ3世(トンちゃん)で、修行のため地球に来ているという。

そして、いきなり果林に変身してスーパーヒロイン『ぶーりん』として活躍してほしいと頼む。

しょうがないと、果林が変身してみると、なんとピンクの『ブタ』になってしまった。

当然果林は断るのだが、『ぶーりん』としていいことをすると真珠が1つずつ与えられ、真珠が108個溜まったら果林の望む姿に変身できるようにするということで、なし崩し的に妥協するのだった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

国分果林/ぶーりん  声 – 白鳥由里

トンラリアーノ三世  声 – 渕崎ゆり子

水野光一  声 – 石田彰

黒羽競子/ぶたセッション/ぶたセッションG  声 – 松本梨香

山川真実/ぶたセッション/ぶたセッションB  声 – 佐藤智恵

立石菜々子/キューティチャオ  声 – 川村万梨阿

日高薫  声 – 麻見順子

柏木広海  声 – 山田義晴

嵐山誠  声 – 荒川太郎

近藤正義  声 – 園部啓一

武者小路琢磨  声 – 柏倉つとむ(現:カシワクラツトム)

国分信一郎  声 – 小野健一

国分リカコ  声 – 引田有美、水谷優子

国分周平/ぶたセッション/ぶたセッションR  声 – こおろぎさとみ

トンラリアーノ二世  声 – 大山高男

ジミー松本  声 – 高木渉

竜巻五郎  声 – 西村智博(現:西村朋紘)

竜巻ひとみ  声 – 丹下桜

ブリティー小泉  声 – 冬馬由美

ブータン  声 – 丸尾知子(現:chiko)

みどり  声 – 林玉緒

北川民生  声 – 金丸淳一

ムッチ  声 – 緒方恵美

マッチョ/アナウンス  声 – 石井康嗣

武者小路琴子  声 – 天野由梨

武者小路夢麿  声 – 菊池正美

ナレーション  声 – 渕崎ゆり子

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 愛はカッコわるい
【作詞】 藤野まなみ
【作曲】 片岡嗣実
【編曲】 片岡嗣実
【歌】 パーキッツ

【エンディング】

【曲名】 ぶーりん あ・ら・もーど
【作詞】 藤野まなみ
【作曲】 片岡嗣実
【編曲】 片岡嗣実
【歌】 パーキッツ

愛と勇気のピッグガール とんでぶーりん 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

★トレーディングカードの人気ランキング(毎日更新!)★

愛と勇気のピッグガール とんでぶーりん(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【愛と勇気のピッグガール とんでぶーりん(最新無料動画はここをクリック)】