モンタナ・ジョーンズ 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 マルコ・パゴット、ジー・パゴット

テレビアニメ放送期間 1994年4月2日~1995年4月8日

テレビアニメ放送時間 土曜日 18時10分~18時40分

放送局 NHK総合

話数 全52話

[csshop service=”rakuten” keyword=”モンタナ・ジョーンズ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

NHK総合テレビで放送されたテレビアニメ。

NHK教育テレビで『冒険航空会社モンタナ』(アドベンチャー・エアライン モンタナ)として再放送された。

日本のスタジオジュニオ(現:ジュニオ ブレイン トラスト)とイタリアのREVERによる国際共同制作作品。

構成は、オープニング→本編→上記挿入歌をBGMにした今日のメカ紹介(またはメリッサのファッションブック)→今日の冒険ガイド→みんなのおたより・イラスト紹介→次回予告→エンディングである。

REVERは本作より約10年前の1984年にも日本の東京ムービー新社との合作で『名探偵ホームズ』を手がけており、本作には同作にも参加したパゴット兄弟も参加しているためこの両作は登場人物の構図や展開などが非常によく似ている。

因みに『名探偵ホームズ』のキャラクターが犬になっているのに対し、本作のキャラクターは、ライオンや虎などネコ科の動物である。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

時代は1930年代。

ボストンで航空貨物会社を経営するモンタナ・ジョーンズは、従兄弟のアルフレッド・ジョーンズの上司・ボストン自然博物館のギルト博士からの指令を受け、偶然知り合ったメリッサを連れ、3人で古代遺跡に眠る伝説の秘宝を求め世界を股にかけた冒険に出発する。

行く先々では秘宝の収集家のゼロ卿達がそれを虎視眈々と狙っており、モンタナ達はゼロ卿の野望を打ち砕くべく大活劇を繰り広げる。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

モンタナ・ジョーンズ  声:大塚明夫

アルフレッド・ジョーンズ  声:中尾隆聖

メリッサ・ソーン  声:岩男潤子

アガサ・ジョーンズ  声:吉田理保子

チャダ  声:津久井教生

ギルト博士/ソーン大使  声:糸博

アーメッド  声:渡辺久美子

コスグローブ教授  声:鈴木琢磨

ジョドファ  声:中村大樹

ゼロ卿  声:大友龍三郎

スリム  声:桜井敏治

スラム  声:長島雄一

ニトロ博士  声:滝口順平

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 冒険者たち
【作詞】 高見沢俊彦
【作曲】 高見沢俊彦
【編曲】 THE ALFEE
【歌】 THE ALFEE

【エンディング】

【曲名】 エルドラド
【作詞】 高見沢俊彦、高橋研
【作曲】 高見沢俊彦
【編曲】 THE ALFEE
【歌】 THE ALFEE

モンタナ・ジョーンズ 無料動画で楽しみましょう♪

モンタナ・ジョーンズ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【モンタナ・ジョーンズ(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!