キャプテン翼J 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 高橋陽一

テレビアニメ放送期間 1994年10月21日~1995年12月22日

テレビアニメ放送時間 金曜日 19時30分~20時00分 など

放送局 フジテレビ系列

話数 全47話

[csshop service=”rakuten” keyword=”キャプテン翼” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

高橋陽一による同名漫画を原作としたアニメ作品群。

昭和版『キャプテン翼』の【小学生編】のリメイクと、原作漫画の『キャプテン翼 ワールドユース編』の一部を描いた作品。

当初、全シリーズをリメイクする予定だったが視聴率が振るわず、【小学生編】終了後に放送時間が平日の夕方に移動になる。

このため33話の最後に「―おわり」と表示され、一部ネット局では打ち切りとなり、34話は総集編「翼の夢 ワールドカップ」を放映後、35話から本来の製作目的だったワールドユース編となり、16歳の葵新伍がイタリアに征くストーリーになる。

38話からは-ワールドユース編-のサブタイトルが追加され、オープニングテーマのイントロのアレンジとバック映像が変更。

アジア予選でタイユースに勝利し、葵の回想による35話から46話の総集編「めざせ!2002年」が最終回となる。

起用声優は翼以外一新されており、当時有名だった声優が多く声をあてていた。

翼も35話の中学3年生以降声変わりの形で声優が代わる。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

葛小への転校が決まった大空翼は、サッカー部への入部を希望する。

グラウンドへ来て見ると、修哲小サッカー部の2軍を練習させるために、弱小南葛小を追い出そうとしていた。

結局、PK戦で決着をつけることになるが、南葛小は修哲小GK若林に歯が立たない。

そのとき、大空翼のシュートがゴールに突き刺さった。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

大空翼  声 – 小粥よう子

岬太郎  声 – 小林優子

若林源三  声 – 三木眞一郎

石崎 了  声 – 佐藤智恵

井沢 守  声 – 嶋村薫

来生 哲兵  声 – 新山志保

滝 一  声 – 鈴木明子

高杉 真吾  声 – 高木渉

森崎 有三  声 – 阪口大助

浦辺 反次  声 – 田野恵

新田瞬  声 – 佐藤浩之

日向小次郎  声 – 檜山修之

若島津健  声 – 関智一

沢田 タケシ  声 – 鶴野恭子

松山光  声 – 柏倉つとむ

三杉淳  声 – 緒方恵美

立花政夫  声 – 亀井芳子

立花和夫  声 – 折笠愛

早田 誠  声 – 石川英郎

次藤 洋  声 – 江川央生

中沢早苗  声 – 瀧本富士子

ロベルト本郷  声 – 堀秀行

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 Fighting!
【作詞】 FACE FREE(宮路一昭、渡辺学)
【作曲】 FACE FREE(宮路一昭、渡辺学)
【編曲】 大阪哲也
【歌】 FACE FREE(渡辺学)

【エンディング】

【曲名】 男だろっ!
【作詞】 及川眠子
【作曲】 高橋一路
【編曲】 矢賀部竜成
【歌】 山崎亜弥子

キャプテン翼J 無料動画で楽しみましょう♪

キャプテン翼J(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【キャプテン翼J(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!