少年アシベ2 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 森下裕美

テレビアニメ放送期間 1992年10月3日~1993年3月27日

テレビアニメ放送時間 木曜日 19時00分~19時30分

放送局 TBS系列

話数 25回(計75話)

[csshop service=”rakuten” keyword=”少年アシベ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

森下裕美による日本の漫画作品、および、それを原作としたアニメ作品。

初期の原作は、青年誌掲載であるために森下の作風である大人向けの漫画だったが、テレビアニメはゴールデンタイムの放送であり、玩具メーカーのタカラ(現・タカラトミー)が番組スポンサーに入りぬいぐるみなどのキャラクター商品が展開されたこともあって比較的子供向けを重視した内容で作られ、原作の少々ブラックなギャグや描写は放送コードの関係上割愛されていた。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

アシベは近所に住んでいた同級生の阿南スガオととても仲が良かったが、小学1年のある時、大工職人であるアシベの父ちゃんが、建築中の家を火の不始末で燃やしてしまうという事件を起こしたため、それまで住んでいた一軒家を引き払い、父ちゃんの実家付近である目黒区のアパートに転居。

同時にアシベも転校することとなる。

アパートに転居して間もない頃、道路を歩いていたアシベの目の前を通りかかったトラックから白い物体が落下。

魚だと思ったアシベは夕飯として食べるつもりで家まで連れ帰った。

父ちゃんが台所で切りさばこうとするが、魚ではなさそうだとして動物図鑑で調べてみると、ゴマフアザラシの赤ちゃんだとのこと。

父ちゃんが「食って食えないことはないが(アザラシの赤ん坊が)かわいそうじゃないか」と言った直後、アシベの「じゃあ、こいつ飼おうぜ!」という一言で、アシベが『ゴマちゃん』と名付けて芦屋家の家族の一員として飼うこととなる。

一方、アシベと離ればなれになったスガオは悲しみに暮れる毎日。

その上、父の転勤に伴いネパールへ一家転住。

山から下りて来たイエティ、学校に行けないスガオの家庭教師として依頼を請けた元修行僧などが家に居座ったり、フランス領コラコラ島(架空)に配転になるなど問題が多発。

しかし、阿南家は日本に戻ってくることになり、アシベとスガオの2人は、クリスマスの日に無事再会を果たす。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

芦屋 アシベ  声 – 坂本千夏

ゴマちゃん  声 – こおろぎさとみ

アシベの父ちゃん  声 – 石丸博也→龍田直樹

アシベの母ちゃん  声 – 堀越真己

麻原 遊馬  声 – 丸尾知子

ゆうまのママ  声 – 高乃麗

天地 まお  声 – かないみか

まおのパパ  声 – 宮田浩徳

まおのママ  声 – 水谷優子

坂田 新一  声 – 江森浩子

坂田の兄  声 – 高乃麗

南先生  声 – 水谷優子

安西先生  声 – 麻見順子

天堂先生  声 – 飛田展男

ノリコ  声 – 川村万梨阿

鱶田  声 – かないみか

阿南 スガオ  声 – 高乃麗

スガオのパパ  声 – 小野健一

スガオのママ  声 – 川村万梨阿

チット  声 – 深水由美

イエティ  声 – 鈴木勝美

家庭教師  声 – 中博史

親方  声 – 小林通孝

エイジ  声 – 茶風林

大家のおばさん  声 – 仲須友香

アシベのじいちゃん  声 – 中博史

早乙女  声 – 飛田展男

ペッペッペッ・ソーランアレマ  声 – かないみか

白鳥 かれん  声 – 深水由美

越 完治  声 – 茶風林

味田  声 – 鈴木勝美

山本 アキラ・山本 マサル  声 – 小野健一

両々(リャンリャン)  声 – 川村万梨阿

王(ワン)さん  声 – 茶風林

リコ  声 – 麻見順子

アッキー  声 – 柏倉つとむ

西尾 ヒトシ  声 – 小林通孝

ナレーション  声 – 鈴木勝美

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 愛にSUNキュー
【作詞】 大沢直行
【作曲】 平井光一
【編曲】 平井光一
【歌】 日下ひかる

【エンディング】

【曲名】 まかせて!チン・トン・シャン ’93
【作詞】 中田有博
【作曲】 馬飼野康二
【編曲】 平井光一
【歌】 ACB(アシベ)ファミリーバンド

少年アシベ2 無料動画で楽しみましょう♪

少年アシベ2(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【少年アシベ2(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!