スーパーヅガン 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 片山まさゆき

テレビアニメ放送期間 1992年10月~1993年3月

テレビアニメ放送時間 木曜日 25時10分~25時40分

放送局 フジテレビ系列

話数 全42話(総放送回数21回)

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”スーパーヅガン” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

片山まさゆき作の麻雀漫画である。

『近代麻雀オリジナル』1981年6月号から1989年9月号まで連載された。

同時期に連載されていた『ぎゅわんぶらあ自己中心派』と共に、片山の二大出世作かつ代表作となった。

タイトルの意味は「つかん」=「ツキ(運)がない」を大げさにした表現。

作品内でも運のなさの深刻さにつれて「つかん」「ヅガン」「スーパーヅガン」などの表現が頻出する。

この作品のコンセプトはあくまで麻雀を主体とした日常世界であり、そこにギャグタッチを強く採り入れている。

また、他の片山作品と比べてラブコメ色も強い。

一方で、『ぎゅわんぶらあ自己中心派』で見せたようなパロディ世界などほとんど見られない。

麻雀の描写はそれなりに本格的であるが、麻雀理論や闘牌シーンを忠実に描いた『ノーマーク爆牌党』とも視点が異なっている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

主人公、豊臣はかつて常に学力No.1を誇るエリート高校生だったが、織田率いる不良グループに絡まれ、麻雀ですってんてんにされてから、全てのツキを奪われてしまう。

そんな中、彼のことを密かに思っていたヒロイン、早見明菜は自分の想いを告白、豊臣に麻雀をやめるように懇願する。

しかし彼は腐れ縁の連中と麻雀を断ち切ることができず、痺れを切らした早見は素人ながら麻雀を覚え、彼の仇を取ろうとする。

しかし早見自身が驚異的なツキの持ち主であったために、今度は彼女もすっかり麻雀の虜になってしまうのだった。

その後は主人公豊臣とヒロイン早見、そして不良グループの織田、明智、徳川などを中心に、色んなゲストキャラを巻き込み、面白おかしい麻雀シーンが描かれていく。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

豊臣秀幸  声優:山口勝平

早見明菜  声優:大坪純子

織田信太郎  声優:山寺宏一

明智光一  声優:難波圭一

徳川康兵衞  声優:龍田直樹

ケンジン  声優:吉岡辰児

ユカ  声優:勝生真沙子

ババプロ  声優:玄田哲章

オザワ竹書坊  声優:青野武

桜田門外  声優:田中秀幸

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【エンディング】

【曲名】 ジャン・ナイト・じゃん
【作詞】 三波春夫
【作曲】 CHOKKAKU
【編曲】 CHOKKAKU
【歌】 三波春夫

スーパーヅガン 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

スーパーヅガン(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【スーパーヅガン(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪