PEACH COMMAND 新桃太郎伝説 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 さくまあきら

テレビアニメ放送期間 1990年10月8日~1991年4月1日

テレビアニメ放送時間 月曜日 18時30分~19時00分

放送局 テレビ東京系列

話数 全24話

[csshop service=”rakuten” keyword=”桃太郎伝説” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

ゲーム『桃太郎伝説』を原作としたテレビアニメ。

前作『桃太郎伝説 PEACHBOY LEGEND』の後番組として放送。

本作は宇宙(太陽系)を舞台にしている。

前作との直接の関係は無いが、前作の登場人物がエキストラとして登場することが度々あった。

「変化テクター」の代わりに「Gメタル」が登場。

変化テクターと違い動物(鳥・虎・竜・ライオン)がモチーフになっているほか、顔面も覆うので、SDガンダムのような外見になる。

本作品には夜叉姫という鬼族が登場するが、ゲームに登場する夜叉姫とは外見が異なり、別人である。

前作と違い、全話がビデオ化されている。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

カグヤ・タケトリ姫が治めていた月に突如鬼幕府軍が現れ、太陽系はその支配下に置かれてしまう。

そのような事実を知らない桃太郎が月の都ルナトピアにやってきたその日は、偶然にも鬼がカグヤ姫を連れて民衆の目の前を凱旋する日だった。

民衆はこれに合わせ一斉蜂起するが、これは反乱者を一網打尽にするための鬼の罠であった。

カグヤ姫の入ったカプセルは本拠地へ向かって飛び去ってしまったが、桃太郎だけはカグヤ姫を救おうとカプセルにしがみついていた。

侵入者を撃退しようと鬼がやってきたが、カグヤ姫がマニキュアを用いて自決を装ったことで、慌てて治療能力を持つティンクルを連れてくるためにその場を立ち去った。

こうしてカグヤ姫と面前した桃太郎は、彼女から鬼幕府軍を倒すため、三種の神器を探すよう頼まれ、鬼から救出したばかりのティンクルと共に旅に出た。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

桃太郎  声 – 佐々木望

ティンクル  声 – 折笠愛

カグヤ・タケトリ姫  声 – 水谷優子

金太郎  声 – 渡辺久美子

イエティ  声 – 千葉一伸

龍神太郎  声 – 中村大樹

竜子  声 – こおろぎさとみ

大魔神雷  声 – 笹岡繁蔵

鬼魔呂  声 – 草尾毅

夜叉姫  声 – 横山智佐

タクワン仙人  声 – 緒方賢一

ナレーター  声 – 神代知衣

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 ピーチコマンド桃太郎
【作詞】 加納眞士
【作曲】 池毅
【編曲】 藤原いくろう
【歌】 佐々木望

【エンディング】

【曲名】 桃王
【作詞】 加納眞士
【作曲】 藤原いくろう
【編曲】 藤原いくろう
【歌】 折笠愛

PEACH COMMAND 新桃太郎伝説 無料動画で楽しみましょう♪

PEACH COMMAND 新桃太郎伝説(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【PEACH COMMAND 新桃太郎伝説(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!