江戸っ子ボーイ がってん太助 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 樫本学ヴ

テレビアニメ放送期間 1990年10月19日~1991年3月22日

テレビアニメ放送時間 金曜日 19時30分~20時00分

放送局 テレビ東京系列

話数 全22話

[csshop service=”rakuten” keyword=”江戸っ子ボーイ がってん太助” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

『月刊コロコロコミック』(小学館刊)で1990年から1991年にかけて連載された樫本学ヴのギャグ漫画。

本作の舞台は23世紀、数百年後の東京であるが、「現代」と「江戸時代」も混ぜこぜにしたような世界観を持っている。

いわばギャグ時代劇の定番「江戸時代に現代の風物が紛れている」を逆手に取った設定である。

その都心に、主人公・ボンテン丸太助やその友達のおもん達の住む大都会・大江戸シティが存在する。

太助達は子供でありながら「刑事の卵」でもあり、大江戸捕物学院(刑事養成学校で、現代の警察学校のようなもの)に通いつつ、“刑事(でか)っ引き”(「刑事(=デカ)」と「岡っ引(おかっぴき)」を組み合わせた造語)になる事を目指すべく奮闘している。

記事の引用元はここをクリック

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

ボンテン丸太助  声 – 三田ゆう子

おもんちゃん  声 – 本多知恵子

ダース弁慶  声 – 玄田哲章

二宮金太郎  声 – 渕崎ゆり子

ジンギス・ハーン  声 – 岩田光央

ダイブツ先生  声 – 緒方賢一

キララこうづけ  声 – 亀山助清

銭形Hey次  声 – 稲葉実

緋牡丹お竜  声 – 折笠愛

ラットマン  声 – 千葉繁

おらが源内  声 – 千葉繁

太助の母ちゃん  声 – 中野聖子

ナレーター  声 – 神田紫

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 がってんロール
【作詞】 庄司明弘
【作曲】 勝誠二
【編曲】 勝又隆一
【歌】 ちるる

【エンディング】

【曲名】 太陽の唄
【作詞】 庄司明弘
【作曲】 かまやつひろし
【編曲】 勝又隆一
【歌】 ちるる

江戸っ子ボーイ がってん太助 無料動画で楽しみましょう♪

江戸っ子ボーイ がってん太助(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【江戸っ子ボーイ がってん太助(最新無料動画はここをクリック)】

DMMで同人誌・同人ゲームをゲット!