あひるのクワック 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 ヘルマン・ヴァン・ヴェーン

テレビアニメ放送期間 1989年4月3日~1990年3月29日

テレビアニメ放送時間 月曜日 17時00分~17時30分

放送局 テレビ東京系列

話数 全52話

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

[csshop service=”rakuten” keyword=”あひるのクワック” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1989年に日本、西ドイツ、フランス、オランダにより共同制作された子供向けアニメーションで、原作はヘルマン・ヴァン・ヴェーンによるオランダの舞台劇。

アルフレッド・ヨードカス・クワックという名のアヒルが主人公。

他の子供向けテレビシリーズに比べて、本作では非常に成熟した、しばしば悲劇的テーマが扱われている。

第2話ではアルフレッドの誕生直後に家族全員が車に轢かれて死亡する。

その後アルフレッドはモグラのハンクによって育てられる。

作中で言及される政治的テーマにおいても注目される。

この作品は、シリーズを通じて長い期間を描いている点でも異色である。

多くの子供向けアニメーションでは登場人物たちは年を取らない。

しかし本作では物語の経過にともない、主要登場人物たちの幼少時代から大人になるまでが描かれる。

日本での放送は視聴率が平均1%と大変低かった。

番組中で主題歌CDのプレゼント告知が流れたことがあったが、その応募者の少なさは、1ヶ月以上にも渡って告知が継続し、アルフレッド役の林原めぐみの友人が応募したところ当選してしまったほどだったという。

その林原めぐみは、この作品はとても思い出深い、印象深い作品であったことを自身のラジオ番組などにおいて折にふれ言及している。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

生まれてすぐ家族全員を車に轢かれて失った、アヒルのアルフレッド・ヨードカス・クワック。

彼はそんな境遇を哀れんだモグラのハンクによって育てられた。

悲劇を介した半生ながら、他者への愛の大事さをハンクから教えられたクワックは健全な心の若者に育つ。

だが現実の世界で彼が向かうのは恐怖と独善で他人を支配せんとするファシズムの嵐、それに見かけばかりの体色で他人を差別するアパルトヘイトなどの害意などだった。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 声優 (説明はWikipediaより)

アルフレッド  声 – 林原めぐみ

アヒル。

幼い頃は家族とともに大きな靴に住み、その後は育ての親であるハンクとともに靴の形をした家に住む。

他人に対して思いやりがある。

多くの悲しい出来事を経験するが、お気に入りの歌は「Ik ben vandaag zo vrolijk」(今日はとても幸せ)である。

ハンク  声 – 緒方賢一

モグラ。

家族を失ったアルフレッドを育てた。

ドルフ  声 – 千葉繁

アルフレッドの敵役。

「カラス党」の党首。

権力に固執する残忍な人物。

ナポレオン風の服を身にまとっているが、アドルフ・ヒトラーをモデルにしているのは明らかである。

ウィニー  声 – 小林優子

肌の黒いアヒルで、アルフレッドの女友達。

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●YouTube動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 約束だよ
【作詞】 さかたかずこ
【作曲】 ヘルマン・ヴァン・ヴェーン
【編曲】 加藤みちあき
【歌】 林原めぐみ

【エンディング】

【曲名】 ハッピー・ハッピー
【作詞】 さかたかずこ
【作曲】 ヘルマン・ヴァン・ヴェーン
【編曲】 加藤みちあき
【歌】 林原めぐみ

あひるのクワック(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【あひるのクワック(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

『スーパーロボット大戦』の動画ページへ♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の動画ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪