Oh!ファミリー 【概要・あらすじ・主題歌・登場人物・声優】

原作 渡辺多恵子

連載・掲載誌 別冊少女コミック

テレビアニメ放送期間 1986年10月6日~1987年3月30日

テレビアニメ放送時間 月曜日 19時30分~19時00分

放送局 テレビ東京系列

話数 全26話

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

無料でアニメ動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: API key not valid. Please pass a valid API key.

[csshop service=”rakuten” keyword=”ファミリー 渡辺多恵子” sort=”-sales” pagesize=”1″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

ナック(現・ICHI)が企画・製作したテレビアニメである。

原作は、『別冊少女コミック』(小学館)で連載されていた渡辺多恵子による少女漫画『ファミリー!』。

記事の引用元はここをクリック

あらすじ (説明はWikipediaより)

舞台はアメリカのカリフォルニア州。

ロサンゼルスに住んでいるアンダーソン一家のもとに、ある日パパの隠し子と名乗る少年ジョナサンと飼い犬のアダムが現れる。

しかも、この少年の母親がパパの元カノだと知り、家族中が大パニック…かと思いきや、家族のほとんどが彼を受け入れてしまう。

当然パパはショックで寝込んでしまう。

そして、一人納得のいかないフィーは彼に対して敵対心をむき出しにする。

記事の引用元はここをクリック

[anime-2]

登場人物 (説明はWikipediaより)

ウィルフレッド・アンダーソン  声 – 富山敬

アンダーソン家の大黒柱。

37歳。

愛称はフレディ。

家族思いで、絵に描いたような優しいお父さん。

どんな人であろうと、困っているのを放っておけないかなりのお人よし。

学生時代にシェレンに一目惚れし、バックにマリアがいたにもかかわらず彼女をデートに誘い、さらには初デートでキスまでしてしまうという大胆な一面がある。

なお、それによりマリアに本気で殺されそうになり、以後彼女がトラウマになった。

ちなみに彼がシェレンの最初で最後の求婚者。

シェレン・アンダーソン  声 – 高木早苗

アンダーソン家のお母さん。

35歳。

旧名シェレン・ウィザビー。

育ちが良かったためかとんでもない天然で、子供達からも呆れられている。

クッキーモンスター(アニメではハッピーモンスター)が好きで、ほぼ1話着ぐるみを着てモンスターのふりをしていたことさえある。

学生時代はかなりモテていたため、言い寄ってくる男は大勢いたが、全て姉のマリアに追っ払われていた。

フィー・アンダーソン  声 – 島本須美

活発なアンダーソン家の長女。

15歳。

この漫画の主人公。

考えるより先に体が動く性格で、かなりのお節介焼き。

時にそれがトラブルのもととなる。

それでもお気楽一家の中ではまともな方。

男子顔負けの運動神経の持ち主な上、ボーイッシュなルックス柄たびたび少年と間違えられる。

また、性格的にも思春期の女の子とは思えないような言動も見られる。

しかし、レイフと出会ってからは、たびたび女の子らしい一面を見せるようになる。

最初はレイフをただの男友達としか見ていなかったが、次第に彼を異性としての意識するようになる。

成績はあまりよろしくなく、スペイン語のテストでD評価を採る場面がみられた。

ジョナサンとは折が合わず、たびたび喧嘩をするものの、一家の中では彼と一番仲良し。

ケイ・アンダーソン  声 – 中原茂

アンダーソン家の長男。

17歳。

気が利く世話焼き役で、妹思いの優しいお兄ちゃん。

特に危なっかしいフィーをいつも心配している様子。

美人顔で、彼もまた女性と間違われることがある。

ホモセクシャルの同性愛者で、ハンサムな男性に目がない。

一家で一番恋多き人物で、恋人が毎回のように変わり、そのたびに涙をのむ。

かつてレイフもその一人であったが、彼のフィーに対する気持ちを悟り、自分からいさぎよく身を引いた。

その後は二人の仲を温かい目で見守っている。

トレーシー・アンダーソン  声 – 松井菜桜子

アンダーソン家の次女。

7歳。

利発で世渡り上手な上、年の割りに大人顔負けの言い回しをするおませさん。

そのせいで、映画監督から主役にスカウトされることもあったが、さすがにジェイには敵わないよう。

その性格とは裏腹にお人形さんのような可愛らしい容姿で同級生達にモテる。

しかし、トレーシー自身は同世代には興味が無く、どちらかと言えばうんと年上がタイプのよう(フィー曰く「メンクイオジン趣味」)。

ケイ同様、無鉄砲な姉のフィーには苦労が絶えない模様。

ジョナサン・アレン  声 – 菅谷政子

フレディの元カノの子供で、彼の隠し子のふりをして来た少年。

元々はシカゴの大叔父さんの所にいたが、おじさんがアダムを殺そうとしたので、彼の居場所を求めて家を抜け出したが、行く当てもなく、お金も底を着いたので最終手段として隠し子を名乗り他人の家を渡り歩いていた。

アンダーソン家にきた当初は5歳だったが、作中で6歳になる。

最初の頃は理屈を並べてばかりで子供らしさに欠けていたが、一家の一員になってからは本来の子供らしい一面を随所に見せるようになる。

アニーと住んでいた頃には、彼女が仕事で家にいることが少なかったようで、家事全般を見事にこなせる。

また、留守番や買い物に困らないよう、計算力も身につけた。

愛犬アダムのことを大切に思っており、彼を心配して大泣きすることもあった。

アダム  声 – 沢木郁也

ジョナサンの愛犬で無二の親友。

毛深く大型なのが特徴。それゆえに子供なら背中に乗せられる。

第一話ではトレーシーも乗せていた。

彼とは生まれた時から一緒で、深い絆で結ばれている。

なぜか人間の女性にばかり恋をする傾向があり、ローラに本気で恋していたこともあった。

レイフ・マクギャリー  声 – 難波圭一

フィーのボーイフレンド。

ケイ同様ホモ。

もとはケイの恋人で、フィーにゲイを認めさせようという狙いで彼女と一時的に付き合い最終的には二人の関係を認められたが、今度はレイフが彼女に惚れてしまい、結局ケイとは別れてしまった。

以後彼女へのアプローチに奔走するも、彼女の鈍感さに日々頭を悩ましている。

フィーを上回る運動神経の持ち主で、毎回彼女を負かしている。

記事の引用元はここをクリック

【主題歌 (説明はWikipediaより)】 ●動画やMP3で紹介●

【オープニング】

【曲名】 カリフォルニア・ドリーミング
【作詞】 竜真知子
【作曲】 根岸孝旨
【編曲】 松井忠重
【歌】 橋本潮

【エンディング】

【曲名】 サニー・サイド物語(ストーリー)
【作詞】 竜真知子
【作曲】 和泉常寛
【編曲】 松井忠重
【歌】 橋本潮

Oh!ファミリー 無料動画で楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: API key not valid. Please pass a valid API key.

Oh!ファミリー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【Oh!ファミリー(最新無料動画はここをクリック)】

色々なゲームの人気ランキングはここをクリック♪

ウマ娘の『うまぴょい伝説』の一覧ページへ♪

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪